人気ブログランキング |

LUZの熊野古道案内

je2luz.exblog.jp
ブログトップ
2017年 08月 03日

熊野の旅 飛鳥郷人会

 今日は久しく開かれていなかった「飛鳥郷人会」があります。
 この会は、旧・飛鳥村出身者で結成されたもので、奈良県の桜井市などにもあったのですが、こんなに近い市内であるのも珍しいでしょうね。
 飛鳥村は「評議峠」越えの時代でも、木本からそんなに遠い所ではありませんでした。
 国道42号線は飛鳥を通って、矢の川峠越えで尾鷲を結んでいるし、飛鳥・佐田から分かれる169号線は叔母峰越で桜井・奈良を結んでいるし、交通の要所でした。
 村としては五郷村などより大きかったし、木本に出てきた家も多かったのは確かです。
 二代目市長、坪田誠さんも飛鳥村の出でした。
 我が家も飛鳥村のでです。
 私は中学まで飛鳥で育っています。
 何だかんだと飛鳥の人は良くまとまったのでしょうね。
 
 こうした「郷人会」も、会員が高齢化するし、出てきた家の子供たちは「飛鳥の人」ではないですしね。
 私の子供たちも「木本の子」ですものね。
 近年開催されていなかった「郷人会」を復活させたのは、「今やらないと消えちゃう」と言う危機感があるのかもしれません。
 私などは、開催されればお世話になる程度の熱意しかないです。
 同級会でも出席オンリーの人員ですしね。
 さて…
 どんな顔触れがそろうのでしょう?
 この時期の平日ですからよそからの人の参加はないでしょうし、現役も出にくいでしょうし…
 私のような高齢者ばかりかな??
d0045383_19475654.jpg
 会員の共通点?
 飛鳥神社の氏子??
 私は木本で生まれ、飛鳥で育ったので、本当は木本神社の氏子なんでしょうね?
 飛鳥中学卒業?…
 これは共通性が大きいかな?
 でも、まだ、新制中学ではない人もいるし…
 うーーん!
 「飛鳥に愛着を持つ人」くらいかな?



by je2luz | 2017-08-03 04:09 | 熊野 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://je2luz.exblog.jp/tb/25155744
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]


<< 熊野の旅 この週末…      熊野の旅 点いたけど… >>