人気ブログランキング |

LUZの熊野古道案内

je2luz.exblog.jp
ブログトップ
2017年 06月 05日

熊野の旅 本日より6月定例会

 隣の尾鷲市では市長選と市議選のダブル選挙が昨日から始まっています。
 この時期に選挙と言うことは定例会は後ろに回したか前に倒したか・・・
 今回の尾鷲市長選では新しい市長に代わるはずですし、市議会も改選だし、結構がたつくでしょうね。
 市議選も5名オーバーだそうです。
 尾鷲市は結構戦況がややこしいらしいですが結果はどうなるのでしょう。
 尾鷲が市長選になったので熊野市の方でも10月の市長選の件で質問されることが増えました。
 私は普段通りです。
 今は市議会議員としての本分を尽くします。
 議員として姿勢を正す努力は続けます。
 議員の限界を知っていますから、本当にやらなくてはならないことも自覚しています。
 トランプさんも小池さんも好きでは無いですが・・・
 「Citizen first」は大事です。
 「Make Kumano easy town !」
 偉大で無くて良いでしょう。
 「Let's live together happily !」
 小さな町です、仲良く暮らしましょう・・・
 それが理想だと思っていますから・・・

 今議会では議案質疑が三つ、一般質問一テーマ つになりそうです。
 補正予算は防災公園と有馬保育所跡地利用関連です。
 一般質問は、駅前問題ですが・・・
 駅前の位置づけから始まって、出来上がらない電線地中化、街灯の電気代負担の問題、主題は土地開発公社が既に購入してしまったらしい駅前の土地の問題です。
 さらに、文化交流会館の隣接地を解決しないで他の土地・・・『と言う問題もあります。
 市内各所の売り地が売れない現状、駅裏赤坂の競売のスタート価格が坪10万ほどなのに、市は駅前とは言え手狭で変形した土地、老朽化した建物まであるのに坪30万ほどでお買い上げです。
 使い道を公表して貰いますし、その事業がそこまでして駅前でやらなければならないのかも聞いてみなくてはなりませんね。
 他に事情や忖度があったら困りますよね。
 この価格で買ってくれるなら、買い上げて欲しい人が沢山あるのでは無いでしょうか?

 「土地開発公社」はアンタッチャブル的な外郭ですが、一般質問でならこうして表面化出来ます。
 ぜひ、テレビ中継などを見て欲しいものです。
d0045383_22193071.jpg
 2013年5月の写真です。
 この二つの店はもう閉店しました。
 観光看板もいつの間にか撤去されています。
 この看板も税金で揚げたのですが・・・

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 三重県情報へにほんブログ村

by je2luz | 2017-06-05 04:25 | 熊野 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://je2luz.exblog.jp/tb/24340385
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]


<< 熊野の旅 悩んでます 時間が読...      熊野の旅 日本ではマイナーなん... >>