LUZの熊野古道案内

je2luz.exblog.jp
ブログトップ
2017年 06月 01日

熊野の旅 議案を読んだら・・・

 6月定例会というものは3月に新年度予算が成立したばかりですし、法改正に基ずく条例改正なども新年度発効するように整備されることが多いし、議案は少なめなんです。
 近年は国会の進行などで予算の流れなどおかしくなってきているのですが、基本はそうしたものです。
 だって、3月末に予算を成立させたのに5月末に出来上がっている議案で大きな補正があるってねえ・・・

 今回は結構大きな補正も入っていますね。
 たまに触れている、「防災公園と言う名の野球場」関連の予算です。
 「防災」と言う名を借りて。久生屋・金山の山の上に第三の野球場を作ろうというやつです。
 野球熱が盛んで野球場が足りない熊野市ではありません。
 かつては沢山あった草野球チームも高齢化でどんどん無くなって、地元のチームでは野球場を使う機会も少なくなっているはずです。
 でも、よその子の野球やソフトを年中やって居るのでもっと欲しいらしくて、「防災」に便乗しているのです。
 「野球・ソフトの経済的波及効果はホテル業界に出ています。」と、かつて、議会の委員会で「観光スポーツ交流課長」が答弁した通りです。
 「かんぽの宿」も熊野市最大のホテルチェーンに移っていますし、受け入れ態勢が充実したので、ますます熱心にスポーツ交流を進めるでしょう。

 ところが。この「防災公園整備」は大幅に遅れています。
 毎年大きな予算を計上するのですが、実際にはエルピー維持が思うように出来ません。
 3月に・・・
  土木費・都市計画費 防災公園整備費の中に
    防災公園屋根付練習場建築工事管理業見委託料 5,374 千円
    防災公園整備工事費            174,637 千円  
 を組んだのですが・・・
 この6月議会で補正予算として早々と・・・
    防災公園屋根付練習場建築工事管理業見委託料  △2,686千円
    防災公園整備工事費             △177,311千円
 と言うのが出ています。
 入札とか工事は行われていないと思うのでどう言う金の動きか本会議で質疑してみます。
 こうした予算が付かないような動きを繰り返すので完成がうんと遅れてきたようです。
 当初に組む億単位の予算を単純に足し算するととんでもない金になるのですが、国から金が来ないのでしょう。
 「防災」なのになぜ来ない?
 誰が見たって「防災公園」では無いからでしょうね。
 どんな回答が出るのでしょう?
 私の見立てのような答えは口が裂けても出来ないでしょうね。

 他にも???な補正があるなんて・・・
 そんなことが目に付く私が悪いのかな???
 でも、それが私の仕事ですしね。
d0045383_1959385.jpg


by je2luz | 2017-06-01 04:11 | 熊野 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://je2luz.exblog.jp/tb/24300882
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]


<< 熊野の旅 今日は市内をうろうろ・・・      熊野の旅 オール熊野フェスタ 3 >>