人気ブログランキング |

LUZの熊野古道案内

je2luz.exblog.jp
ブログトップ
2017年 05月 31日

熊野の旅 オール熊野フェスタ 3

 「オール熊野フェスタ」の三つ目の話です。
 毎年書いていると思いますが、ご当地戦隊のことです。
 熊野のは「ゆうゆうせんたい」・・・「熊遊戦隊」と書くのですが、この読み方熊野の人でも読めないかも知れません。
 熊野に来ることを「らいゆう・来熊」なんて書きますけどね。
 戦隊名は・・・
 「熊遊戦隊 イコライジャー」です。
 「イコライジャー」で検索すると、私のブログ記事が一杯引っかかります。
 戦隊の構成員の名前を探すのに苦労します。
 熊野地鶏の「ジドレンジャー」、三尺玉の「サンジャクダー」・・・この二つが先に出来たやつです。
 ささゆりの「ササユリーナ」、我が郷土の海賊多蛾丸の「タガマール」・・・
 この先海賊とかの名前は検索では出てきません。
 どうもまとめて公式に紹介したページは無いようです。
 いかにも熊野市らしい・・・
 皮肉たっぷりでもこうして書くのは私の他あまり居ないのかな?
d0045383_21050400.jpg
 最初の時、「タガマール・多蛾丸」を極悪人に仕立てこてんぱんにやっつけるストーリーだったので私は怒りました。
 もじってあるにしても「多蛾丸」は木本を根城にした海賊、地元の豪族です。
 伝説では大和朝廷から派遣された征夷大将軍「坂上田村麻呂」に成敗され、打ち首になったことになっていますが、熊野から見れば「坂上田村麻呂」は外敵です。
 中央の作った歴史に乗っかって、熊野市のご当地戦隊がご当地の先人をコケにしてはいけません。
 吉良上野介さんも地元では名君です。
 それが郷土愛ってものの始まりなんです。

 それ以来、ストーリーはどんどん変化して最初は悪者でも改心したり、レンジャーと手を結んだり・・・
d0045383_21053491.jpg
 今回は、今、市が目論んでいる「日向」との姉妹提携とかの伏線のようなストーリーでした。
 「碁石」を宝物に見立てて海賊が取りに来たとか・・・
 途中で「タガマール」が向こうを裏切る???
 果ては「日向の神」や「神川の神」まで出てくるストーリー・・・
 子供だましの話だけど子供には分からんでしょう。
 それでも、「多蛾丸極悪人物語」は演じなくなっています。
 不思議なことに、この「イコライジャー・ショー」は私が見て居ることが多いのです。
 
 うーーーん
 「良い者」がピンク・ササユリーナを含め4人居る!
 一人は誰じゃ-!
 普通のページは見つからないけど、ダウンロード動画なんてのはあるようです。
 それをダウンロードしてまで調べる気も起きません。
 解っているのは「サンマの剣」を持っているらしいことです。
 「さいれ」ではなく「サンマ」らしいですけど・・・
 ならば・・・
 手榴弾代わりに「めはり」でも投げたら???
 食べ物粗末にしちゃあいかんかな?
d0045383_21154081.jpg
 こんなキャラもあるんですよ。
 新姫ちゃんよりは動き良さそうな作りです。
 出番は少ないような気がしますけど・・・



by je2luz | 2017-05-31 04:23 | 熊野 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://je2luz.exblog.jp/tb/24291979
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]


<< 熊野の旅 議案を読んだら・・・      熊野の旅 オール熊野フェスタ 2 >>