人気ブログランキング |

LUZの熊野古道案内

je2luz.exblog.jp
ブログトップ
2017年 05月 29日

熊野の旅 オール熊野フェスタ 1

 昨日の日曜日・・・
 快晴の空の下。「オール熊野フェスタ」が開催されました。
 最初は駅前の噴水が完成した時だったと思います。
 そもそも・・・
 「オール熊野 世界No.1 フェスティバル」だったと思います。
 何がNo.1かと言うと・・・
 私が聞いた話だと、「めはりを一度に食べる人数が世界一」と言うことだったと思います。
 「世界一」と言えば「ギネス」ですよね。
 でも、ギネス認定にはその後もならなかったように思います。
 数は段々増やしてきているようですけどね。
 と言うことで・・・
 いつの間にやら「世界No.1」が冠から外れました。
 意味の無い世界一ですから無くて良いですよね。
 それよりは「高菜漬け」「めはり寿司」をせめて熊野人だけでも親しめるようにすることが大事でしょう。
 でも、そんな考え方は無いかな?
d0045383_21490083.jpg
 こうした出し物では仕方ないことなのですが、この写真は10時9分で始まったばかり・・・
 当然のように観客席はがら空きです。
 コーラスの人達は一生懸命歌っていましたけどね。
d0045383_22000823.jpg
 こちらは13時47分・・・子どものダンス
 時間的にも良い時間だし、100人を超す大勢の子どもの出演なので客席は満杯でした。
 客を呼びたかったら子どもを沢山出演させるのが手っ取り早いんです。
 そして、それはそれで子供達に楽しい思い出を作ると言うことで意味もあるでしょう。
 でも、こうしたものってほとんど女の子なんですよね。
 男の子に熊野での楽しい思い出作るのには何があるのでしょう?
 楽しいことの思い出が無ければ「郷土愛」なんて育ちませんよね。
 
 「郷里に帰りたい」という気持ちを持つことは良いことばかりではありませんが、その気持ちがわかないようでは「Uターン」なんてありません。
 遊ばしてばかりで世界について行けない子供を作っては子どもにとって悲しいことですしね。
 思いっきり遊ばせて、目一杯勉強して貰う・・・
 難しいけどそんな町にしないと熊野も消える町になりかねません。
 


by je2luz | 2017-05-29 04:11 | 熊野 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://je2luz.exblog.jp/tb/24272876
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]


<< 熊野の旅 オール熊野フェスタ 2      熊野の旅 まもなく6月定例会 >>