LUZの熊野古道案内

je2luz.exblog.jp
ブログトップ
2017年 05月 26日

熊野の旅 熊野市とWiFi ネット環境

 随分前からNETのアクセスポイントを作り回線を開放して旅行者の便宜を図ってくれと頼んでいたのですが、民間のホテルとかでは動いていても「熊野市」は動きませんでした。
 ようやく、熊野市としてWiFiを開放?する事になったのですが・・・
 下の段落が熊野市のHPに載せられているWiFiの告知というか宣伝です。
 4月28日に載せたものです。

熊野市フリーWi-Fiの運用開始について
このたび、市内5拠点において、下記のとおりフリーWi-Fiの運用を開始します。
このフリーWi-Fiは、平常時は観光客も含めた来庁者用として、緊急時は防災用としてインターネットへ接続するための通信環境を開放するもので、スマートフォン、タブレット等の無線LAN機能を有する機器からインターネットをご利用いただくことが可能です。

■対象施設
     熊野市役所本庁 井戸町796
     熊野市役所紀和庁舎 紀和町板屋78
     保健福祉センター 井戸町1150
     クリーンセンター 有馬町5233
     消防本部・消防署 有馬町1365-1
■利用可能時間帯 平日 8時30分~17時15分問

 本当のフリースポットでは無いようですが・・・
 そして、こうして発表しても、アクセスの方法とかは何も書かれていません。
 市役所内のエレベーターの所には貼ってあるようですが、探さないと見つからないし、外来者では無理でしょう。
 まあ、役所ですから8:30~17:15は仕方ない???
 あまりユーザーの利便性など考えないようです。
 使われることに少し及び腰???
 少なくとも・・・
 「皆さんお使い下さい!」という雰囲気では無いです。

 もう一つ・・
 「フリーWi-Fi危機の整備に対し、補助金が交付されます。」
市では、市内の観光関連施設が観光誘客のために行う公衆無線LANの整備(フリーWiFi機器の整備)に対し、補助を行っています。是非、ご活用ください。
1.補助対象施設 市内の宿泊施設、飲食施設、観光案内所、公共交通機関の待合所等
2.補助対象経費 無線LANルータに要する費用など公衆無線LANの整備に係る経費(インターターネット回線の開設費、通信費などは、補助対象外になります。詳しくは、補助金交付要綱をご確認ください。)
3.補助金の額  補助対象経費の2分の1に相当する額とし、4万円を限度。
4.補助対象者  市内に所在する観光関連施設を所有する者又は当該施設の管理を所有者から委任されている者


 こんなの補助金制度が出来ています。
 どれだけ活用されるか分かりませんが、ようやくって感じですね。
 今の所、市内の「フリーWi-Fiマップ」などと言うものは無いようです。
 私もタブレット買ったのですが、どこにあるのやら・・・
d0045383_20154735.jpg
 これがクリーンセンター・・・
 Why do they put Wi-Fi spot here ?
 そうか!
 津波避難した人が使うんだ!



by je2luz | 2017-05-26 04:26 | 熊野 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://je2luz.exblog.jp/tb/24239001
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]


<< 熊野の旅 元気で無くっちゃあ      熊野の旅 外人さんいらっしゃい! >>