人気ブログランキング |

LUZの熊野古道案内

je2luz.exblog.jp
ブログトップ
2017年 05月 12日

熊野の旅 市県民税

 議会事務局が手渡してくれた小さな紙・・・
 「給与所得等に係わる市民税・県民税 特別徴収税額通知書(納税義務者用)」と書いてありました。
 所得税は確定申告してありますから自覚症状?はあるのですが、市県民税はワンタイミング遅れて通知が来るので毎年戸惑います。
 更に「国民保険税」なんてのも遅れて届きますね。
 サラリーマンは全部天引きなので慣らされてしまう訳です。
 自営業の人とかは一生慣れないままでしょう。
 それが滞納の理由の一つでしょうね。
 システム上仕方ない訳ですけどね。
 年金だってなんだか手持ちの金で掛けさせられるという感覚の人が多いです。
 社会主義国では無いし全部を公務員にすることも出来ないし、保険額全部を国で背負うのも今の税制度では難しいでしょう。
 消費税と所得税で収入の半分とか持って行く福祉国家に馴染んでしまえば不満持たないでしょうけどね。
 
 人間って「慣れ」で考えも変わるでしょう。
 長くなれば「社会通念」「常識」になっちゃいますしね。
 私はその適応能力がかなり低いらしく、やたらと不満に思うようです。
 社会によってはこう言うのを「不満分子」と呼ぶようです。
 そして、綺麗な社会を作るために「不満分子の排除」が始まるんですね。
 「不満分子」ではなく「不穏分子」に見えるようです。
d0045383_20072779.jpg
 これ・・・
 その通知書の裏に印刷されている説明らしき文章です。
 ポイント数は8位かな?そして綺麗な水色・・・
 保険会社の証書もこんな風でしたね。
 「読まん方が悪い!」というやつですね。
 でも・・・
 「読めんでしょう!」
 最近の保険会社は少し叱られたからか丁寧な説明書類も送ってきますね。
 税務関係は叱られることもないのでしょうね。
d0045383_20200611.jpg
 法治国家では国民たるもの全ての法律を知っているのが建前です。
 「法務大臣でも知らんじゃないか!」なんて言っては駄目ですよ。
 「不満分子」に入れられちゃいますよ。
 メールもツィッターもFaceBookもチェックされるようになりますよ。
 グループとなれば「ゴンパチ採り」なんてのも監視されるかも・・・
 「トリカブト」「スズラン」なんてのを栽培しちゃあいけませんよ。
 観賞用のケシだって嫌疑が掛かるかも知れませんよ。
 塩素系リン酸系の農薬なども沢山買ってはいけませんよ。
 私のように「円満分子」なら大丈夫でしょうけどね。



by je2luz | 2017-05-12 04:30 | 熊野 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://je2luz.exblog.jp/tb/24166888
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]


<< 熊野の旅 呼び方 呼ばれ方      熊野の旅 もう一つだね  >>