LUZの熊野古道案内

je2luz.exblog.jp
ブログトップ
2017年 05月 06日

熊野の旅 古道歩きと自家用車

 5日午後、「おもてなし館」で油売っていると、観光客のご夫婦?が入ってきて・・・
 「大泊の駐車場に車置いてきたのですが、大泊へ行くバスってありますか?」と聞いていました。
 ありそうで無いのがそうした交通機関です。
 鬼ヶ城の遊歩道でも同様ですが、松本峠なども歩いちゃうと・・・
 振り返ったら自分の車は山の向こう・・・
 私が「清流」のポスト入れで歩いちゃって振り返るとVW UP!が小さく見えている・・・なんてのよりもっと遙か彼方です。
 「送りましょうか?」と言ったのですが遠慮なさいました。
 上手く行かないからと言ってその為に交通機関を確保するのは無理でしょう。
 今でも採算度外視の観光用周遊バスを走らせているのですからね。
 それに、団体以外の古道ハイカーって少ないです。
 今日も連休中なのでハイカー?巡礼?は非常に少なかったです。
 歩いて行く人用の「白地図」もないですね。
 A3くらいのがあれば書き込んで渡せるのですけどね。
d0045383_18453185.jpg
 「熊野古道」は峠道です。
 峠道は全て山の反対側に下りちゃいます。
 「松本峠」は峠を越えたらすぐに、真下のトンネル「木本隧道」を抜けて戻ればすごく近いですが、他の峠は引き返すか新道を延々と歩くか・・・
 「蟻の熊野詣」と言われるほどゾロゾロ人が来るなら対策もしよいのですかどね。
 「白タク特区」なんてのがありますが、もの凄い過疎地でもないし観光用には認可下りないでしょうね。
 峠の入り口に「タクシー電話」も無さそうですね。
 タクシー呼んで・・・これも松本峠ならそんなに高くないでしょうけど他はねえ・・・



by je2luz | 2017-05-06 04:25 | 熊野 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://je2luz.exblog.jp/tb/24149717
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]


<< 熊野の旅 熊野市とネット環境      熊野の旅 5月のイベント >>