人気ブログランキング |

LUZの熊野古道案内

je2luz.exblog.jp
ブログトップ
2017年 03月 30日

熊野の旅 桜が遅れている

 このところ少しばかり冷たい風の日が多いです。
 その分、桜が遅れているようです。
 神川町・那智黒の里桜まつりは4月9日と遅めの予定なのですが、丁度良くなりそうです。
 ここの「桜まつり」も水害で出来なくなって復帰したと思ったら、来年からは継続不能なんてニュースは流れるし・・・
 かと思うと、実行委員会が解散するけどまつりは残るなんて話も聞こえてくるし・・・
 先日の「小森さくらまつり」と同じように、元の母体では継続出来なくなってきたのでしょう。
 我が町内でも、稲荷さんのまつりの維持が出来なくなってきましたからね。

 この流れは、桜まつりのような任意のまつりだけでは無く、「山の神」「庚申様」「地蔵さん」などと言う集落のまつり、更に「村祭り」「鎮守のまつり」の維持もしんどくなってくるのでしょう。
 以前、テレビで廃村なった集落の鎮守様のまつりを放映していましたが、よそ事では無いです。
 明治の時に国の命令で神社を統合させ、一村一社を目指したそうですが、その統合した神社でも維持出来なくなってきたのです。
 今は憲法上からも神社やお寺の統合に行政・政府は関われませんが、大変な時代です。
 お寺も、無住の所が増え、和尚さんが掛け持ちに・・・
 墓もどんどん空いてきていますね。
 木本では空き家どころか空き地がどんどん増えています。
 先日も国道に面した家が取り壊されました。
 中の道沿いなどはかなり空き地になって居ます。
 駐車場だらけ・・・
 間口が狭くて駐車場にも向かないのが木本のような古い町ですね。
 近所ではお店だった建物が一般民家に・・・

 農地の受け皿がようやく出来かけましたが、引き受け手のあるまともな農地が少ないし・・・
 宅地の方の受け皿は全く見込み無い状態ですし、宅地の方も再利用出来るのが少ないようだし・・・
 狭いから高かった・・・
 狭いから要らなくなってくると使い道が・・・
 でも、不思議な買い手が現れることもあるようです。
d0045383_21161323.jpg
           ホトケノザ



by je2luz | 2017-03-30 04:20 | 熊野 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://je2luz.exblog.jp/tb/24030878
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]


<< 熊野の旅 紀南病院 1      熊野の旅 どうも纏まらない >>