LUZの熊野古道案内

je2luz.exblog.jp
ブログトップ
2017年 03月 21日

熊野の旅 本日最終日

 今日が熊野市議会2月定例会最終日です。
 上程されている新年と予算案を含め、全ての議案に対する「委員長報告」「委員長報告に対する質疑」「討論」「採決」が行われます。
 私が以前に居た頃と変わったのは「一般質問持ち時間」と、本日の「討論」です。
 「一般質問持ち時間」が90分あったのが60分に減って居ます。
 議員が9人も減っているのにねえ・・・
 「議案に対する討論」は事前通告制に変わっています。
 以前は委員長報告を聞いてから賛否を決め、「討論」を打つことが出来ました。
 又、前夜になってから市長からの働きかけがあったこともあります。
 「討論」は「反対討論」があれば「賛成討論」が出るものです。
 「反対討論」は届け出制なのに「反対討論」はその場で出来るんですよね。
 一般質問の短縮と共に討論の届け出というのはどう見ても当局寄りの変更ですね。
 これが『近代化』???
 私のように、「話題があり体力があるなら時間無制限でも良いのでは・・・」などと英国の国会流を持ち出すのはやっぱり古いのかな?

 議案の中で「予算案」というのは否決しにくいのです。
 最低単位の千円が気に入らなくて否決しようとすると、120億円あまりの予算全部を否決することになるのです。
 修正も歳入にまで関わることもあり厄介なものです。
 議員での増額の補正は組めないし・・・
 凍結の約束で通過させても法的には拘束力無いですし・・・
 まあ、これを破るとややこしくなるので、過去にこうした約束で予算を通したときは時の市長は約束を守りましたね。
 タワー問題の時のように補正予算で対処したり・・・
 波風を立てるだけが良いことでもありません。
 かと言って、何も言わないのでは議会の役目は果たせないし・・・
 私でも少しは頭を悩ますことはあります。

 これで「清流」の編集に掛かります。
 次は「37号」です。
 何をお知らせするか・・・
 随分多くの方にお読みいただけるようになって居るようなので、書く張り合いがあります。
 発行は4月の頭くらいかと思います。
d0045383_20545360.jpg
 こんな遠くででも、「読んでるよ!」と声を掛けて貰いました。
 ありがたいですね。  



by je2luz | 2017-03-21 04:26 | 熊野 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://je2luz.exblog.jp/tb/23994327
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]


<< 熊野の旅 熊野市の土地      熊野の旅 楊枝薬師のお祭り 2 >>