LUZの熊野古道案内

je2luz.exblog.jp
ブログトップ
2005年 12月 20日

熊野の旅 古道の陽だまり

 久しぶりにカメラのテストを兼ねて『松本峠』に出かけました。と言っても車を降りて数十メートルしか動きませんが・・・
 今日は寒いと言っても少しましです。風もあまりないし、風が元々当たらない斜面です日当たりが良いので、ぽかぽかと春の陽気でした。
 登り口の梅畑の梅はまだまだ咲く気配はありませんが、咲いてもおかしくないくらいの暖かさでした。
 カメラが不調であったのもあり、生めば丈に座り込んで小一時間居ましたが、お昼前だと言うのに誰も通りませんでした。冬枯れなのでしょうか?元々余りたくさん来るところではないのでちょいと減ればこんなものですね。
 この梅畑は民間のものなのですが七里御浜はきれいに見えるし、日当たりは良いし、風は当たらないし・・・変な東屋や舗装もされていないままですから、弁当を広げるのに最適なところです。多分、シーズン中には弁当を食べ散らかす連中が居るのでしょうね。ポープを張ってあるときがあります。マナーが悪い人が多いとこんなところでも地元の人との摩擦が出てきます。
 熊野路を歩けるだけでありがたかったのです。現代の人も『ありがたい』を忘れないで歩けばトラブルは減ると思います。


by je2luz | 2005-12-20 12:56 | 熊野 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://je2luz.exblog.jp/tb/2398705
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]


<< 熊野の旅 古道と里      熊野の旅 熊野古道と語り部 >>