人気ブログランキング |

LUZの熊野古道案内

je2luz.exblog.jp
ブログトップ
2017年 03月 12日

熊野の旅 春なんだか 冬なんだか

 どうも、このところは一日の中での気温変化が大きいです。
 朝晩と広間では軽く10度以上違いますね。
 町で出会う人皆さんが文句言っています。
 「温めたり冷やしたり、いい加減にして欲しいのう!」
 私もそう思います。
 不精者で着るものの量を変えるなんてしませんから、昼間は暑いし、夜は寒いし・・・
 それでも、風邪ひきません。
 馬鹿にも良いところありますね。
 ???
 ここは関西圏ですから、「阿呆」ですね。
 
 「うっとい」「うとさく」「ぼんくら」「あほんだら」「ぬけさく」「のーたーりん」「三本足らん」「脳みそに皺が無い」・・・
 まだまだ一杯あるでしょうね。
 「賢い」の方にはこんなに沢山の表現は無いと思います。
 風邪引きだ、扁桃腺炎だ、肺炎だ・・・などと言うよりは、適度な阿呆で風邪を聞かない方が良いでしょう。

 春が近づくと観光シーズンに入りますね。
 昔のように1号車から10号車を越すような大型団体は来ないようです。
 でも、一台、二台で台湾や中国の人が良く来ているようです。
 団体さんには合法化非合法化解りませんが、ガイドさんがついているようです。
 日本人は外国語が苦手です。
 だから、お客さんとの会話がゼロに近いようですね。
 売店やトイレには「歓迎光臨」などと言うステッカーはありますけどね。
 英語での案内もままならない所で、中国語・朝鮮語・ベトナム語・・・しんどいですね。
 この辺でも合法的に滞在しているアジア人もそこそこ居るようです。
 その人達を活用することも考えないといけない時代でしょうね。
d0045383_20445942.jpg
 タクシーの運転手さんには「観光ガイド」の知識を付けて貰っているようですが、中々、外国語までは行きませんよね。
 語り部さんにそれを望むのも酷でしょうし・・・
 こんな田舎でも外国人を抜きで観光産業は成り立たなくなって来たようです。
 中国語やハングルの観光パンフレットは用意されていますけどね。



by je2luz | 2017-03-12 04:25 | 熊野 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://je2luz.exblog.jp/tb/23953388
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]


<< 熊野の旅 幼保一元化      熊野の旅 どうなるのでしょうね... >>