人気ブログランキング |

LUZの熊野古道案内

je2luz.exblog.jp
ブログトップ
2017年 03月 07日

熊野の旅 暦の上

 3月5日が「啓蟄」だったのですね。
 暦の上では「虫が這い出してくる頃」だ、そうです。
 ここの畑では「ナメクジ」の大きなのが目立つ時期になってきました。
 高菜とか青梗菜とかケシとか夜盗虫の食わないのばかり植わっていますが、美味しいのを植えると木本では年中夜盗が活躍します。
 少しは暦も守って欲しいものです。
 でも、季候の方もちっとも暦を守らないで、目茶暑かったり寒かったり・・・

 水曜日から「一般質問」が始まります。
 この定例会では9名の議員が登壇します。
 今回は「津浪避難タワー問題」のような目立つものが無いので、テーマが集中することは無いようです。
 あの時は7名もぶつかったので、くじ引きが悪いと段々出がらしに・・・
 私はあの問題ではトップになったので楽でしたけど・・・
 今回はぶつからなくて良かったですが、9名中の7蕃ですからねえ・・・
 出番の日時も読みにくいです。
 二日目10時10分くらいから?
 遅れると午後1時から?
 そうなると、最後の9番目の端無くんは金曜日の9時からですね。
 日程的に急ぐ必要もないのですけどね、

1.ゴミ処理の現状と将来について
 熊野市では合併により、燃えるゴミの処理では二種類の方法が混在します。
 旧熊野市の区域では有馬の焼却炉が使われて居ますが、この炉もそろそろ老朽化で更新時期かと思われます。
 また、旧紀和町の区域では南牟婁郡共同で設置した、RDF(Refuse Derived Fuel)プラントでペレット化していますが、三重県のRDF発電所の廃止が予定されているやに聞いています。
 ゴミ処理は市民生活に欠かせないものであり、巨費を要する事業にもなりますから、こうした現状を踏まえ対策を講じないといけないと思います。
1.有馬の焼却炉及びRDFの現状と先の見込みはどのようなものなのか?
2. 炉を更新するに当たっては「広域処理」になる可能性が大きいかと思われますが、その方向性は?
3. 広域処理となれば分別方法などもすりあわせしないといけないが、市民に馴染んで貰うには時間が掛かると思われるので、関係自治体との協議を早めに開始していただきたい。
d0045383_21180459.jpg
2.設置が予定されている「株式会社くまの農業振興公社」について
 設立が予定されている「株式会社くまの農業振公社」のについて伺いたい。
 これは「農地中間管理機構」の活動の受け皿という意味合いも大きいと思われます。
 この法人なら農地の取得も可能かと思われるが、運用次第では一部の人間による農地の独占を引き起こしかねません。
 この大きな影響を持ちうる組織を監視、制御することが制度上、議会や市民には出来るのか?
1.法的な位置づけはどうなるのか?
2.熊野市とも関係はどうなるのか?
3.株式会社」と言うことで、この組織も議会や市民の手の届かないところにおかれるのか?
4.動き出して居る「遊休農地中間管理機構」の受け皿としての役割をどこまで担う予定なのか?
5.株式会社は出資者の意向がもっとも強いものだと思われるが、この会社ではどうなるのか?
6.出資者と共に役員構成も明らかにして欲しい。

3.幼保一元化について
 幼児保育と幼児教育が、保育所=厚生労働省、幼稚園=文部科学省という二つの省庁に分かれていることもあり、1996年に推進するように地方分権推進委員会が提案してからも、中々普及しないで来ています。
 熊野市でも、木本保育所の老朽化などを契機に木本幼稚園との統合を図るようですね。
 この統合に関連して少し質問と要望を致します。
 統合しても二つの制度の関係で、現場では 二種類の資格をもった人が混在する事になると思いますが実際はどうなのか?
 よそではこの違う資格故の職場内でのトラブルがあるとか聞き及びますから、まずは職員の融和を図るところから始めて欲しいと思います。
 度会学園(現。くろしお学園)に木本小学校の一部を貸し与えるときにも費用負担で議論があったのですが、返還されて、幼保統合型の施設に改装するときにどこまでの費用負担がして貰えるのか?

 この三つを一時間でこなさなくてはなりません。
 その分、蒟蒻問答にならないように担当課との話し合いもやって居ます。
 こっちの聞きたいことを細かく説明していくとズレが減りますからね。
 大したことない問題ばかり見たいですが、結構市民生活に影響します。
 焼却炉も更新するとなると、広域でやっても20億とか・・・
 農地の問題も簡単そうで[悪人」が運用すると・・・
 幼保統合も他の保育所、幼稚園の将来にも影響します。



by je2luz | 2017-03-07 04:34 | 熊野 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://je2luz.exblog.jp/tb/23921211
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]


<< 熊野の旅 税申告 一般質問・出...      熊野の旅 遊木港 >>