人気ブログランキング |

LUZの熊野古道案内

je2luz.exblog.jp
ブログトップ
2017年 02月 12日

熊野の旅 情報網

 私の朝のブログは予約投稿機能を使って前の晩に書いています。
 今朝の記事は昨日の夜・・・写真も昨夜のものでした。
 寒波はそのまま居座っているし、これを書いている2月11日21時の庭の光景はまるで昨夜と同じです。
 庭のVW UP!の屋根にパラパラと雪が・・・その向こうに「椿の花」、そして空にはお月様・・・
 今夜は十五夜です。
 冬の月なので白っぽく、澄んだ空に浮かんでいます。

 「月天心 貧しき町を 通りけり」 蕪村ですね。
 何となく寒々しい・・・
 この句が秋のものだという解釈がありますが、私には冬の光景しか浮かびません。
 そして、このご時勢になると田舎町は全部こんな風情です。
 秋の名月だとしても、「影踏み」をする子供など居ませんね。

 今日は「初午」です。
 この辺では大きなお祭りの話は聞きませんが、どこかにあるのでしょうか?
 多分、「餅撒き」はあるでしょう。
 餅ほりの時間や場所に関しては「おばやん」に聞かないと分かりません。
 FaceBook も Twitter も Line もやっていない「おばやん」のニュースのネットワークはすごいですよ。

 先日書いた「熊野市土砂災害情報相互通報システム」の休止に伴って変更される連絡手段に「Twitter」が入るようです。
 トランプさんですっかりみんなに知られた手段ですが、活用できるかな?
 私はこのPCの前に来ないと「最新技術」は使えません。
 「IoT」などと言われても・・・
 「まだ、ガラケーかよ!」と笑われていますけど、Lineの相手も居ないし・・・
d0045383_2048289.jpg
 月夜は棒受け網漁船は出漁しない習わしでした。
 今年は闇夜でも出漁しません。
 史上最悪の状況なのです。
 これから闇に向かいますが、このクールで駄目だと今年の「サイレの季節」は終わってしまいます。



by je2luz | 2017-02-12 04:20 | 熊野 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://je2luz.exblog.jp/tb/23854569
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]


<< 熊野の旅 こんな夢? 見せてく...      熊野の旅 気温3.7℃ 熊野市... >>