人気ブログランキング |

LUZの熊野古道案内

je2luz.exblog.jp
ブログトップ
2017年 01月 08日

月は見えているけど・・・

 今、1月7日午後20時30分・・・
 空には薄雲越しに月齢十の月が見えています。
 予報では雲が厚くなって夜明け頃から雨だとか・・・
 昨年末から、ずっと、暖かくて天気がよかったのです。
 初詣も初日の出もその他のお正月行事も穏やかに行われてきました。
 なのに・・・
 今日は「熊野新春駅伝大会」・・・
 この日だけが雨の予報です。
 11月の市民運動会はよく降るのですが、正月の駅伝は降らないで来たのですがねえ・・・

 駅伝と言っても、子供からご婦人まで各チームの力量に会わせたコースを走る「市民駅伝」です。
 まともなランナーの方が少ないものですから、雨になると大変でしょう。
 南国熊野でも冬の雨は冷たくて・・・
 なんとかお昼まで保ってくれれば・・・

 長く続いているからか、市外からの参加チームも多いです。
 大層な大会では無いと言っても、公道を使っての駅伝ですから準備、打ち合わせ、当日の管理など簡単では無いので、「やってみよう」では出来ませんから、熊野まで来てくれるのでしょう。
 メインストリートの記念通りでも毎月閉鎖出来る町の構造も助けてくれているでしょう。
 国道42号線以外は少々通行止めになっても生活や町の活動に差し障りないです。
 ほとんどの部分を自主規制でほとんど問題なくやって来ています。
 それが良いのか悪いのか・・・

 毎年のように優勝している「近大高専」は今年も来てくれるのでしょうね。
 今は名張に行ってしまって、熊野/南郡出身の学生さんも減って居るはずですが、毎年来てくれています。
 熊野の人にとっては今でも「近大高専」は「熊野高専」としてのイメージが残って居ます。
 跡地は太陽光発電のパネルで埋め尽くされ、グランドだけが今でも学校施設として新宮の「近大付属新宮高校野球部」のグランドとして使われて居ます。
d0045383_20560031.jpg
 2015年の駅伝花の窟神社付近の近大高専です。
 大体がこの様な上天気で選手も気持ちよく走られるのですが・・・
 寒波も雪も届きにくい南国ですからね。
 なんとかお昼まで・・・

 コースの中で国道に出るのはこの区間だけですし、スタートして距離も経過しているので。選手がさばけていて歩道だけでこなせるので、国道を通過する車に迷惑も掛けなくて済んでいます。



by je2luz | 2017-01-08 04:23 | 熊野 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://je2luz.exblog.jp/tb/23766550
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]


<< 熊野の旅 定義変更 誕生日      熊野の旅 ばしょば・高菜・からしな >>