人気ブログランキング |

LUZの熊野古道案内

je2luz.exblog.jp
ブログトップ
2016年 12月 13日

熊野の旅 正月の準備

 12月の中旬になり、スーパーでは「しめ縄」が売れ筋になって居るようです。
 知り合いの人達も結構買っていますね。
 「えらい早いのう!」と声を掛けると・・・
 「忘れたったらわりいしのう・・・」
 「売り切れたらわりいし・・・」 とか言う返事が返ってきます。
 我が家は、こうしたものはお袋の係だったので、お袋が居なくなってからしなくなってしまいました。

 思えば、戦後しばらく経った頃・・・
 「門松は山を荒廃させる」なんておかしな論法で門松の反対運動がありました。
 今で言えば環境団体・文化人なんて感じの主婦連だったのでしょうね。
 紙に印刷した門松を推薦したり・・・
 後には「割り箸反対運動」なんてのもありましたね。
 適度に樹木を使う方が山の管理には役立つのに・・・
 
 しめ縄も門松も鏡餅も無しの正月ですが、お雑煮だけは作ってきました。
 飲まないから「お屠蘇」は無いし・・・
 「お節」も好きじゃないから、気が向いたら「田作り」作るくらいですね。
 私の正月は『すき焼き』なんです。
 正月にふさわしい、『世界一のご馳走』ですからね。
 さすがに「レバニラ炒め」はご馳走でも、正月にはふさわしくないです。
 「七草がゆ」の代わりにはなりそうですけどね。

 近年では暮れ~正月への仕事は・・・
 「清流」の新年号の編集と発行ですね。
 そろそろ、原稿作りに掛かります。
 今度の新年号・・・
 「巻頭のコラム」の書き方次第では、少しややこしくなるかも・・・
 前回の市長選から三年を超え、2017年は市長選の年ですからね。
 前回支持してくれた人達の火と私のなかの火は消えていません。
 「気力」はあります。
 「体力」「年令」をどう踏むか・・・
 新年号で何所まで触れるか・・・
 あくまでも自然体で進むのが私流ですけどね。
 
 年賀状は出さないけどネットの新年の挨拶の写真も・・・
 14日の日の出の位置は初日の出とほぼ同じなんです。
 ピラミッドと太陽のようにシビアなところではなく、目の前の熊野灘から日が昇るので一週間違っても分からないんですけどね。
 獅子岩と太陽の配置関係も今の時期はあまりよくないし・・・
 他を探すほど小まめじゃないし・・・
d0045383_21405615.jpg
 この位置関係です。
 ワイドレンズなら納まるのですが、近づけようと左に回り込むと「獅子岩」が「獅子」で無くなっちゃいます。
 お正月にお日様が口に入ると良いのですが、そうは上手く行きません。



by je2luz | 2016-12-13 04:25 | 熊野 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://je2luz.exblog.jp/tb/23705916
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]


<< 熊野の旅 一般質問 2 その答えなど      熊野の旅 金山・貝の山 >>