人気ブログランキング |

LUZの熊野古道案内

je2luz.exblog.jp
ブログトップ
2016年 11月 30日

熊野の旅 まもなく写真展示2ヶ所で・・・

 恒例の敬老会の写真の展示が始まります。
 木本の敬老会の分は来月7日くらいから正月明けまで、関船町「お休み処・おかもと」でやります。
 「おもてなし館」の斜め向かいです。
 今年はちょっと枚数が少ないように思います。
 サイズは例年通り「キングサイズ・葉書サイズ」です。
 いつも通り、人数分だけプリントして袋に入れてパネルにピン留めしてあります。
 正月からはそれをモデルの人達に持って帰っていただきます。
 「おかもと」は木本のお年寄りのたまり場になって居ますから、来た人には直接、来られていない人にはおばちゃん達が本人に届くように工夫してくれます。
 そうで無ければとてもじゃないですが百人を越す人の写真は届けられませんよね。
d0045383_21344177.jpg
 もう一ヶ所分・・・
 大又・小又の敬老会の分は、大又「大義院」さんに預けます。
 今年はちょっと遅くなった代わり、祭の時の写真も一緒に展示します。
 これも、大義院さんの方で、皆さんに届くようにしていただきます。
 ここのも「キングサイズ・葉書サイズ」です。
 L判より大きく、適当な大きさです。

 敬老会も招待する人の年令を少しずつ引き上げて、今は「77歳」からです。
 そして、この敬老会の世話をされる人達はその直ぐ下の人達・・・
 「高齢者」がほとんどなんです。
 「老老介護」ならぬ「老々接待」になって居ます。
 戦後、「敬老会」が始まった頃には「61歳」で招待されたんですけどねえ・・・
 今、そんな事したら市民の半分ほどを招待しなくてはなりませんね。



by je2luz | 2016-11-30 04:20 | 熊野 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://je2luz.exblog.jp/tb/23679227
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]


<< 熊野の旅 一般質問 個人5番目       熊野の旅 農地をどうする??? >>