人気ブログランキング |

LUZの熊野古道案内

je2luz.exblog.jp
ブログトップ
2016年 10月 31日

熊野の旅 11月3日 お祭りてんこ盛り

 11月3日 文化の日 は熊野市内ではあちこちでお祭りがあります。
 私が知っているだけでも、「新鹿・徳司神社」「飛鳥・飛鳥神社」「五郷・飛鳥神社」「花知・花知神社」「神川・上山神社」の村祭りがあり、紀和町では「紀和ふるさとまつり」があります。
 多分、他にもあるのだと思いますが、こうしたもののカレンダーが無いのでわかりません。
d0045383_20570092.jpg
 同じ日に行われるし、神社の祭りはほぼ同じ時間にやりますから、全部は回れません。
 飛鳥・五郷・紀和と回りますが、新鹿・神川・花知などは時間がなくなります。
 昔なら五郷なども長く賑わったのでしょうけど、早く終わっちゃうようです。

 全部の祭で「餅撒き」はあるようです。
 なにしろ、「餅撒き文化圏」ですから、これが無くては祭にはならないでしょう。
 「建前」「七五三」「厄落とし」「まつり」「イベント」「落成式」・・・
 よその町ではそんなに売れないはずの、「小さなビニール袋」の沢山売れる町でしょう。

 紀和のは霜関与するイベントですから色んな店も出るし、出し物も多いです。
 火祭りでもそうなのですが、どこから人が沸いてくるのか、帰ってくるのか・・・
 人口の割に人出が多いです。
 だしものの「イコライジャー・ショー」・・・
 最初の時に「多蛾丸」を完全な悪者に仕立てていたので、「多蛾丸は地元海賊の頭目、郷土の人」と言うことで。ストーリーの再考を申し込んでから、少しずつ、変わって来て、最初は悪者ですが最後にはイコライジャーと一緒に・・・と言う所まで来ました。
 ただ、コスチュームと仮面が幽霊のようなものなので、ヒーロー化はしにくいでしょう。
 私は「石川五右衛門」のような衣装が良いと言っているのですが・・・

 時の流れなのでしょうね。
 「ソーラン」が無くなって「ヒップホップダンス」になっています。
 「フラダンス」はどこへ行ったのでしょう?

 11月2日 3日 選鉱場跡のライトアップもあるそうです。
 前の建物が無かったら・・・
 写真撮るなら簡単なものでも三脚がある方が良いです。
 上げられるなら、ISOを800か1600にした方が失敗は減ります。
 露出は仕上がりのイメージで、+2位から-2位まで変化させておくと良いでしょう。
 ホワイトバランスとか色々あるのでRAWモードが使えるならそちらで取ると加工しよいです。



by je2luz | 2016-10-31 04:25 | 熊野 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://je2luz.exblog.jp/tb/23585720
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]


<< 熊野の旅 霜月 山は紅葉      熊野の旅 議員懇談会・語る会  >>