人気ブログランキング |

LUZの熊野古道案内

je2luz.exblog.jp
ブログトップ
2016年 09月 15日

9月15日 質問内容  

 9月15日は中秋の名月
 私の一般質問は午前10時頃から・・・
 名月だからと言って、「赤城山」のようには行きません。
 やっぱり古い!
 今時、「名月赤城山」なんて言ってもなにも浮かばない人が多いでしょう。
 東海林太郎・・・これもわからん?
    男ごころに男が惚れて
    意気が解け合う赤城山
   澄んだ夜空のまんまる月に
   浮世横笛誰が吹く.

1.花火大会に関わる諸問題について

. 現状認識と将来性

近年、よその花火大会の大規模化もあり、熊野の花火大会の観客動員数は減少気味と見受けられる。

この先、この花火を熊野市としてどうするのかを、本格的に再検討する時期では無いのか。

2. 鬼ヶ城大仕掛けが握る花火の将来

熊野の花火の魅力は三尺玉海上自爆や鬼ヶ城大仕掛けの光だけでは無い、体感出来る大爆音であります。そして、それを体感するため、遠方からのレピーターも訪れていました・

今年の「鬼ヶ城大仕掛け」は「巌頭の轟き」の「轟き」が消えたものになり、熊野大花火のフアンの失望を招きました。

これが続けば、熊野の花火を楽しみにする観客の減少が予想されます。

「轟き」を取り戻すべく、主催者・市・市民・フアン一体となった取り組みが必要だと思われるが、どのようにお考えか?

3. ボランティアに依存しすぎているのでは無いか

花火の準備と当日の整理などを「NPO法人国際ボランティア学生協会」に大きく依存しているようです。

非常にありがたいことですが、少々、寄りかかりすぎが心配になります。この面での検討はされているのか。

運営を預かる「熊野市観光協会」も有志によるボランティア団体と言えるが今後もこのままなのか?

4. 桟敷問題を防災面から見た場合

イ)堤防の桟敷は管理者の三重県が条例に基づく料金で許可を出して居ます。

堤防の占有許可は安い条例の料金のせいなのか8月一ヶ月にも及びます。

許可条件がそうなのだからなのか、早々と遊歩道化している堤防を占有し、片付けも花火が終わっても速やかにはされません。

今年は民間の桟敷の撤去は翌日から始まって急速に進みましたが、熊野市の桟敷と同じ業者が請け負ったらしい桟敷が一番あとまで残りました。

率先して占有時間を短くすべき熊野市が民間より何日も長く占有するというのはどういうことなのでしょう?

 桟敷の設置者と発注者は?

ロ)県の方にも言っているのですが、堤防の桟敷は近隣住民は勿論、国道通行車両や通行人にとって危険物なものです。

今年などは遠いとは言え台風が洋上にあったのです。進路の急変などもあり得るという認識は無いのでしょうか?

申し入れてあっても改善されないのはなぜなのでしょうか?

ハ)桟敷による市街地と浜との連絡階段の閉鎖について

去年は強力に申し込んで熊野市の桟敷は浜に通じる階段通路は一応通れるようにしてくれたのですが、今年はばっちり通行不能にしました。

あの通路は飾りでは無いんです。

ゲートを津波に備え常時閉鎖するためにつけて貰った物で、あれのおかげで普段の木本堤防はきちんと常時閉鎖が守られています。

桟敷の割り振りの時に通路の確保くらいは出来るはずです。

こう言えば「県が・・・」と、言うのでしょうか?

やれるのに防災を無視してイベントをやる自治体って怖いですね。

ニ)花火関連で浜での作業があった日の夜は、ゲートが開放されていることが多いのです。

 業者さんにきちんと要請されていればここまでのことは無いと思います。

「言ってはあるんですが・・・」の問題ではありません。 8月中は毎晩担当課と私が、見回って閉めています。

 これだって、やれるはずの策を講じていないとしか思えません。

県の工事であっても同じことだと思います。

市としての見解を伺いたいと思います。

d0045383_19130030.jpg
2。過徴集・還付金について
1.今般発生したような、「過徴集」のようなものが、他にもあると思われますが、調査されたことはあるのでしょうか?
 道路その他の公有地で登記が移っていないケースが残されていると思われるが、こうした物は、市民から申告しなければいけないのでしょうか?
 問い合わせはどこにすれば良いのでしょうか?

2.道路や公有地と民有地の境界が不明確だとの声も聞かれるが、調査はどこに申し込めば良いのか?
3.還付金は事実発生します。それ故に、「還付金詐欺」がまかり通るのです。
 キャンペーン時だけでは無く、全職員挙げて老人が騙されないように還付が生じた時のシステムなどを周知させていただきたい。





by je2luz | 2016-09-15 01:01 | 熊野 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://je2luz.exblog.jp/tb/23488298
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]


<< 熊野の旅 今日からは議案審議・...      熊野の旅 明日は10時5分かな? >>