人気ブログランキング |

LUZの熊野古道案内

je2luz.exblog.jp
ブログトップ
2016年 09月 13日

熊野の旅 名月 秋雨前線 台風

 「秋」というのはイメージ的には「さわやかな秋空」なんてのがあります。
 しかし、昔から二百十日・二百二十日何て日があるくらいですから、台風の季節、秋雨前線の長雨の季節でもあるんです。
 今年も秋になってきてからは立て続けに台風は発生するし、秋雨前線は消えないし・・・
 15日は中秋の名月ですが、お月様が拝めるのは日本でも限られた地域だけかも知れません。
 「名月」が駄目なら次の月、旧暦9月の十三夜を拝めば良いでしょう。
 と言っても・・・
 お供え物したり、「たばらせて」何て行事はやっぱり中秋の名月で無いと駄目でしょうね。
 十三夜は10月13日でこれも月齢と暦が合っています。

 河岸の柳の ゆきずりに
 ふと目合わせる 顔と顔
 たちどまり
 懐かしいやら 嬉やら
 青い月夜の 十三夜

 この河岸も大変な事になってるし、銀座あたりに柳も亡くなってるし・・・
 それでも、お空の十三夜は変わらないでしょう。

 お月さんって昔は歌謡曲やお芝居の主役級だったのですね。
   宮さん 必ず 来年の 今月今夜のこの月は
   僕の涙で くもらして 見せるよ
   おのこ いきじから・・・
 何て言ってもこんなの懐メロより古いですね。

 何を書いているのかわからなくなりました。
 とりあえず・・・
 十五夜はちょっと望み薄みたいです。
d0045383_22102776.jpg
 それよりも、三連台風が厄介でしょう。
 画像だTD18Wとなっているここでは熱底扱いのやつが来そうです。
 それ以前にもの凄く長い秋雨前線がどうなるのやら・・・
 運動会ももうすぐですよね。
 偏西風も普通の所にありそうですし・・・



by je2luz | 2016-09-13 04:25 | 熊野 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://je2luz.exblog.jp/tb/23484454
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]


<< 熊野の旅 連休は台風か? 明日...      熊野の旅 丸山千枚田 この先は・・・ >>