LUZの熊野古道案内

je2luz.exblog.jp
ブログトップ
2016年 09月 10日

熊野の旅 曇りのち雨? 千枚田の稲刈り

 紀和町丸山千枚田の稲刈りはこの日曜日・・・11日です。
 明日は上天気? でも、日曜日は「曇りのち雨」降水確率50% 良くないですね。
 取り立てて台風があるでも無し、このところ良い方に外れていますから大丈夫かな?
d0045383_21434725.jpg
 14・15日は一般質問
 15日午前中は私の出番
 議案質疑と委員会付託を前倒しするなら14日に議運かな?
 祭日休日が挟まるので、20・21・23が決算委員会?
 どこも行く予定ないし、ゆっくりやれば良いでしょう。
 敬老の日というガラでも無いし・・・
 でも、来月くらいには敬老会がありますね。
 来賓と言うよりはカメラマンで出席です。
 でも、確実に毎年、見慣れた顔が居なくなります。
 仕方ないですね。
 長生きになった女の人も「八百比丘尼」ではありませんからね。
 「千年も万年も生きたいわ」なんて小説読んだ人も敬老会の中堅以上なんでしょうね。
 そんなの知らない?
 一応、日本文学の著名な小説・・・徳冨蘆花「不如帰」です。
 私はその下りしか知りません。
d0045383_21431393.jpg
 10月になると2日に「花の窟神社・お綱掛け神事」です。
 どう言う訳か意外と参拝者が少ないお祭りです。
 綱を引っ張るのには誰でも参加出来ますが、他に華やかな行事があるでも無いので集客力が無いのかな?
 私もブログを始めて写真を載せるようになってから出かけて居ますが、家から1.5Kmほどしか無いのに行きませんでしたからね。
 育生・大森神社「どぶろくまつり」(11月23日)も同じですね。
 意外と人が集まらない・・・
 まあ、これは全国的にこの傾向なのです。
 テレビ中継でも背景が写ると淋しくなるお祭りが多いですものね。
 人払いしなくても人が入らないなんて、昔なら、どんな田舎のまつりでもあり得なかったのですけどね。
 忘れないうちに書いておきます。
 金山では12月1日と15日に祭があります。
 15日は「しめかけ」という手づくりの縄(しめ縄)で神社をぐるりと回して結界を張るような神事です。
 ここは古来の行事をまだ残している所みたいです。
 「庚申様」もあるようですしね。
 「山の神」の餅ほりもまだ盛んなようです。



by je2luz | 2016-09-10 04:25 | 熊野 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://je2luz.exblog.jp/tb/23477950
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]


<< 熊野の旅 花火の話      熊野の旅 月例広報くまの9月号 >>