LUZの熊野古道案内

je2luz.exblog.jp
ブログトップ
2016年 09月 04日

熊野の旅 木本まつり

 今日までの三日間・・・「風の盆」ですね。
 一度行きたいと思いつつ、一度も訪れたことは無いです。
 私の中では、踊り手は「最高にいい女」に違いないのです。
 見たことないからそのイメージが壊れること無いです。
 阿波踊り、河内音頭じゃあ駄目です。
 勝手なイメージで、少し影があり静かな女・・・今時少ない日本の女・・・
 かと言って、それが私の好みかというとかなり違うんですけどね。

 ここもそろそろ秋祭りのシーズンです。
 木本神社のお祭りの打ち合わせが始まりました。
 祀り開始の合図  鈴上げ が10月1日
     宵宮 10月8日
     本宮 10月9日  です。
 今では宣伝に使われる「六方行列」が有名になりかけている祭です。
d0045383_21404572.jpg
 「六方行列」とは大名行列の奴さんの真似事です。
 ここには「奥熊野代官所」はありましたが、お殿様は居ませんし、「大名行列」も通っていません。
 近代の大正か昭和になって岡崎とかの方で習ってきたのだそうです。
 もう、半世紀を超すので「伝統」にはなって居るのかな?
 残念ながら槍も刀もおもちゃですし、担ぐ荷物も・・・
 でも、熊野市はこれに補助金を入れましたね。
 もっときちんとした無形文化財的な物もあるのに・・・
 そうした物を守り育てるのには不熱心なんですけどねえ・・・
 でも、「絵」にはなりますから、去年などバスを仕立ててアマチュアカメラマンがどっさり来ていました。
 謂われを知る者は少し気恥ずかしい・・・
 でも、観光なんて、そんな事言っては駄目なんですね。
 ストー利を造り、脚色し・・・
 世界遺産熊野古道でも、???なところがありますよね。
 「鬼ヶ城」「獅子岩」は天然記念物まではわかりますが、「世界文化遺産・紀伊山地の霊場とその参詣道」に入るのがちょっと不思議・・・

 この祭、朝早くから動くのに、もの凄く時間が掛かり、神輿が宮に帰るのが午前0時とか・・・
 今年も完全の打ち合わせ会議があるのだとか・・・
 神輿の担ぎ手をへべれけになるまで飲ましちゃうので、打ち合わせが反古になっちゃうようです。
 よそでは飲まさないところも増えているのですけどね。
 神輿に登るし、屋根は叩くし・・・
 神田明神だと神社が神輿を出さなくなりますね。
 「神輿」は字のごとく、「神様が乗られてます」からね。
 乗ったり叩いたりしてはいけないんです。
 無信心でどうでも良い私でも気になります。



by je2luz | 2016-09-04 04:25 | 熊野 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://je2luz.exblog.jp/tb/23464559
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]


<< 熊野の旅 9月議会の議案と質疑      熊野の旅 月曜日開会 一般質問... >>