人気ブログランキング |

LUZの熊野古道案内

je2luz.exblog.jp
ブログトップ
2016年 09月 02日

熊野の旅 台風・水害 地震・津波

 日本は海があり山があり・・・
 四季があり・・・
 雨も多く農地は砂漠化とか塩田化しないし・・・
 暖流・寒流の両方が流れて魚も豊富・・・
 世界でも住みよい場所のトップクラスです。

 海の底は地球のヒビだらけ。
 山は構造帯とか断層だらけ
 四季には梅雨から台風から豪雪まで・・・
 土地に塩は吹かないけれど作物は浸かるし家も浸かる・・・
 暖流がそばを流れる代わり、台風は大きなままでやって来ます。
 それでも、この地球上では住みよいところでしょう。

 住みよくても、「天災は忘れぬうち」にやってきます。
 昔はもっと平穏だったのでしょうか?
 「天災は忘れた頃にやってくる」なんて、のんびりした事言ってますね。
 人生が短かったので一生に何度も災害に襲われることも無かった?
 情報の伝達が充分ではなかったので、どでかいの以外はよそのは聞こえてこなかった?
 今は、年中災害が起きている感じです。
d0045383_21422573.jpg
 日本では「大災害」=「関東大震災」になっています。
 首都を襲ったので犠牲者も多かったですからね。
 そして、この日「9月1日」は「防災の日」になっています。
 日本中がこの日前後に「防災訓練」を行います。
 この辺でも「伊勢湾台風の日・9月26日」「12号台風豪雨・9月2日」「東南海地震・12月7日」では無く、やっぱり9月1日を中心に「防災の日」を行います。
 そして今年は9月1日紀和町海洋センター前広場でメインの訓練が行われました。
d0045383_21432321.jpg
 いつものことですが、市長をトップに消防署・消防団・市の課長クラス・市議会議員・県会議員などが集結して見守る中で、「訓練」が行われます。
 よく言えば「訓練」・・・見方によっては「ショー」です。
 小学生や幼稚園・保育所児童には、まあ、体験学習にはなります。
 ご婦人方には炊き出しの練習になるでしょう。
 今は葬式など自宅でやらなくなって「集落総出の炊き出し」なんてする事も無くなっていますからね。
 定番の「地震体験車」は子供に喜ばれるし・・・



by je2luz | 2016-09-02 04:25 | 熊野 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://je2luz.exblog.jp/tb/23460199
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]


<< 熊野の旅 月曜日開会 一般質問...      熊野の旅 熊野と魚屋 >>