人気ブログランキング |

LUZの熊野古道案内

je2luz.exblog.jp
ブログトップ
2016年 08月 28日

熊野の旅 統合・合併  その先は?

 今度の議会に地味な議案が出ています。
 議案第4号 東紀州農業共済事務組合の解散に関する協議について
 議案第5号 東紀州農業共済事務組合規約の変更に関する協議について
 議案第6号 東紀州農業共済事務組合の解散に伴う財産処分に関する協議について
 この三本は、随分前から続く、色んな機関統合の流れに沿う物で、パンフレットのように、「農業共済事務組合」 を県下で一つにしてしまおうという物です。
 この組織って一般の人にはあまり縁の無い物なので話題にもなりませんね。
 「東紀州農業共済事務組合」というのも南牟婁・北牟婁地区が合併して出来たものでした。
 こう言うのって、「気運が高まって」なんて物ではありません、国の方針でそうなるだけです。
 今度もその流れですね。
 どれくらいの合理化になるのか何て不明です。
d0045383_22040339.jpg
 以前から、国や県の出先を統合するなんてのが時々出て来ます。
 保健所なんかもばっさり減らすと言ったり・・・
 民間の団体でも、「森林組合」「漁業協同組合」「農業協同組合」なども。どんどん統合させて行きますね。
 現場や組合員などに不便なことがあっても流れは止められません。
 「商工会」も同じなのでしょうか?
 御浜町と紀北町が遠距離合併したり・・・
 うんと離れているし、商圏なんてまるで違うけど合併しちゃいました。
 「おいしい飴でもあったのかな?」と、思っちゃいます。
 病院だって「中核病院」なんてのを指定して、本当は減らしたいようです。

 こんな風に、「合併・合理化」を進めるのですが、本当に合理化なんでしょうかね?
 以前の行革でも表面上、公務員は減ったけど、外郭が増え、臨時が増えてちっとも経費は減らなかったとか・・・
 OA化と言う合理化も、コンピューター代が嵩んだだけで、紙なんか減らずに増えちゃったし、事務合理化なんてあったのかなあ・・・という感じです。
 印刷して判取りをしないと書類にはならない・・・
 そして、二年とか五年で廃棄処分・・・

 次に促されるのは「市町村合併」でしょう。
 次の時は待ったなしかな?
 県下で市は5コもあれば上等・・・
 いくら頑張っても「荷坂以南は一つで良い!」となるでしょうね。
 そこからは今の「東紀州」・・・「旧・紀州藩」ですからね。
 ???
 新宮・以南も含め「東牟婁」「西牟婁」「南牟婁」「北牟婁」で一つになれって言われるかも・・・
 それでも良いですけどね。
 世界遺産も一つになれるし・・・
 人口はそれでも10万を切るでしょう。
 そして、出張所・連絡所が一杯あってあまり合理化にはならないようにも思えますね。


にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 三重県情報へにほんブログ村       


by je2luz | 2016-08-28 04:26 | 熊野 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://je2luz.exblog.jp/tb/23438443
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]


<< 熊野の旅 まずはお願いから・・...      熊野の旅 ながつきの行事 >>