人気ブログランキング |

LUZの熊野古道案内

je2luz.exblog.jp
ブログトップ
2016年 08月 18日

熊野の旅 花火は終わったけど・・・

 心配していた夕立もパラパラ程度でおさまり、無事に花火は終わりました。
 最初は風があり煙がはけていたのですが、後半、凪になり風が止まりました。
 例年コのために最後の「鬼ヶ城大仕掛け・巌頭の轟き」が煙に邪魔されるので、心配していました。
 所が、この「鬼ヶ城大仕掛け」・・・
 煙が邪魔をするはずの「自爆」が数発で終わり・・・
 前座の花火はきれいで数も多かったのですが、呼び物の地響きも無いままで終わっちゃいました。
d0045383_23402644.jpg
 鬼ヶ城の仕掛けに関し規制が掛かったとか言う話は聞いていましたが、ここまで骨抜きにされるとは・・・
 このままでは「熊野大花火」は特徴の無い、普通の花火大会・・・いや、玉数では負けることが多いのですから、レピーターのフアンも居なくなるでしょう。
 ずっと書いていますように、観客動員数は減り続けているのを肌で感じています。
 数十年にわたり同じ場所、会場の真ん中辺の5蕃ゲート脇で見てきているのですからね。
 終わってからも国道脇でお巡りさんと揉めたり話したり・・・
 交通整理に来ていたお巡りさんと今年も押し問答しましたが、お巡りさんも「年々人のはけるのも早くなっているのはわかります。なるべく早く国道の規制を解除します。」と話していました。
 これを認めないのは熊野市だけなのかも知れません。
d0045383_23411566.jpg
 そうした流れの中での「鬼ヶ城大仕掛け問題」・・・
 簡単では無いにしても策を講じないといけませんね。
 諏訪の「御柱」ですか、もの凄く危なくてもやって居ます。
 「手筒花火」もやっています。
 観光立市を言うならトップも自ら動いて欲しいですね。
 昔、南郡には「オレラを殺すんか!」と横になる町長が居たこともあります。
 この問題は「熊野の花火」の死活問題になりそうです。
 熊野市民が「熊野花火」を残したいと思うかどうかにも掛かってきます。
 「やっぱり、花火は残したいのう・・・」という風にならないといけません。
 これから何度も取り上げることになるかも知れません。

  ブログ村参加しました。 ポッチ よろしくお願いします。
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 三重県情報へにほんブログ村    
    tab

by je2luz | 2016-08-18 04:15 | 熊野 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://je2luz.exblog.jp/tb/23417089
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]


<< 熊野の旅 夜回り再開 まだ平常...      前夜祭は盛況 本番の花火は? >>