人気ブログランキング |

LUZの熊野古道案内

je2luz.exblog.jp
ブログトップ
2016年 08月 13日

熊野の旅 花火は無事に出来そう でも・・・

 年間通すと季候・気象って大体同じになりたがるようです。
 寒い冬の年は暑い夏・・・
 空梅雨だと言っていると最後のどか雨だったり台風がひどかったり・・・
 ただ、近年はそれが大幅に狂いだした感じがします。
 何しろ、台風だって台風銀座を通らないで変な道を行きます。
 今年の夏台風・・・
 全然左に動かないで真っ直ぐ上に向かいます。
 梅雨はこの辺を避けて他で降っちゃいました。
 台風がおかしな道を走るので、どうやら花火は出来そうです。
 にしても・・・
 鬼ヶ城に花火の仕掛けを始めています。
 ちょっと早いねえ・・・

 今年は浜の場所取りは新出町ー馬留側では非常にスムーズに出来ました。
 初日だはまだまだがら空きですね。
 好き勝手に取るので、変な形に残って来たりしますが、半分も埋まっていません。
 去年苦労した人が「どうして今年は個々がこんなに空いて居るん?」と聞いてきました。
 「去年はちょっと上手く割り振り出来んかったもんでね」と言うしかありませんでした。
 去年は雨で延びたりして浜が空っぽだったのですが、多くの人が言うには「年々人が減ってる気がする」そうです。
 何十年も同じ位置から国道とゲートの出入りする人並みを見てきた私からしても随分減って居ます。
 当事者は認めたくないようですが、かなり減って居ますよ。
 そして、このままだと露天商さんが減りますね。
 二時間の花火では、腹も減らんし喉も渇かんです。
 我が家の前に出ている露天商さんも気の毒な状態です。
 身の丈に合った花火大会を考えないといけない時代に来たようです。

 紀伊半島でまともな花火があるのは木本だけだった時代はそれなりに人は集まりました。
 車など無く、臨終列車すし詰めで・・・
 7時に始まって終わりは12時半とか・・・
 そりゃあ腹も減るし喉も渇く・・・
 銭も使いました。
 今では自家用車で走ってきて木本ではジュース一本買わないで帰る・・・
 飯もコンビニ弁当
 ガソリンは当然ここでは入れません。
 「波及効果」なんて激減でしょうね。
 あっちこっちで売っていた「弁当」も今は見ないし、「素人ジュース屋」もないし、「ゴザ・マット屋」も駄目なようです。
 
 近年は普段もそうなんですが「土産物」が売れないんです。
 あまりにも物があふれているので「土産を買う」と言う風習が消えて来たようです。
 「餞別」と言うものがあった頃は「土産」を買うのが義務でした。
 今はそんな義務も無し・・・
 スーパーの目立つ場所で山積みされていた「土産物」がすっかり地味になりました。
 ことにお盆の時期は干物も持って帰る気になりませんからね。
 金を落とさない観光客に帰省客・・・
 花火の客も古道客も・・・

 何を持って帰って貰う???
 「思い出」???
 誰に思い出をあげますか?
 熊野や近隣の子が優先されても良いでしょう。
 帰省した人が二日余分に熊野に居れば、下手な観光客より波及効果は大きいはずなんです。
 確実に飯は食いますからね。

 今年も「おかえりなさい」の表示は出そうにないですね。
 確かにホテル代は払いませんけどね。
 それ以上に「喜び」なんてのも運んでくるんですよ。
 なぜ、わからないのでしょう?
d0045383_23302187.jpg

 花火の前夜、8月16日の本町の夜店
 結構人出もあるし、帰省客には評判が良いみたいです。
 この晩に・・・
 井戸は花火やるんです。
 盆の行事ですから仕方ないのでしょうけど、一日違いで花火が・・・
 有馬もあったかな?
 新鹿もあるし・・・ 

 
 ブログ村参加しました。 ポッチ よろしくお願いします。

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 三重県情報へ
にほんブログ村    
    tab

by je2luz | 2016-08-13 04:25 | 熊野 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://je2luz.exblog.jp/tb/23395985
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]


<< やっぱり駄目ですね。 どうしま...      熊野の旅 ちょっと遅い 月例広... >>