人気ブログランキング |

LUZの熊野古道案内

je2luz.exblog.jp
ブログトップ
2016年 07月 16日

熊野の旅 楯ヶ崎 良い所ですよ

 もうすぐ「海の日」だとか・・・
 この祝日?休日?は出来たいきさつが二番です。
 「7月に休みが無いから・・・」と言うのが本音だったようですね。
 その少し前から、アメリカに「日本人は働きすぎる」と貿易摩擦の腹いせに言い立てられていたからでしょう。
 法律で休みは増やすし、週休二日を強引にやるし・・・
 学校までカリキュラムを減らし。休みを増やし、一億総白痴化路線に転じたりしましたね。

 熊野市は海も川も山ももっています。
 無いのは平らな土地ですね。
 一番広く見えるのが、「有馬田んぼ」
 でも、ほとんどは沼地ですね。
 だから、いつも書くように「戦国大名」も出来なかったのです。

 熊野市の海岸では簡単に近づけると言うことで、鬼ヶ城ー獅子岩ー七里御浜が名所・名勝になっていました。
 二木島の向こうには「楯ヶ崎」という柱状節理の岩で出来た奇岩の岬があります。
 柱状節理なら鬼ヶ城東口の取り付け道路からも見えます。
 溶岩が冷える時に太い柱状の結晶になったものだそうです。
 微妙なバランスでなんとかバランスを取っているような岩の集団です。
 たまに、ドスンと落ちるらしく、外れたのが転がっています。
 もの凄く運が悪ければ外れた石でトムとジェリーのようにペラペラに潰されるでしょうね。
d0045383_2136874.jpg

 このパンフレットが「楯ヶ崎」の宣伝です。
 松崎と新鹿からのコースが載っていますね。
 「観光遊覧船」という意味ではどうもはっきりしないパンフレットですね。
 表紙では「体験料金」として2000円から・・・になっています。
 どこを見ても何時の話か解らないのですが、昨日役所で手に入れたのですから、問い合わせれば大丈夫なのでは無いでしょうか?
 船は漁船でしょう。
 私は半世紀ほど前に行ったきりです。

 アクセスが悪いので、「白浜・三段壁」「福井・東尋坊」「長門・青海島」「串本・橋杭岩」などのような知名度はありません。
 でも、海からの眺めでは負けないんですけどねえ・・・
 日本は海に囲まれているので、「松島」なんてのもあちこちにあるし、「宗谷岬」「知床半島」「納沙布岬」「襟裳岬」「竜飛岬」・・・名勝だらけなんです。
 上に書いたのは全部行きましたが、他におびえているのだけでも、「仏ヶ浦」「小金崎」「波勝崎」「九十九里浜」「三保の松原」「桂浜」「鳥取砂丘」「天橋立」「利尻」「礼文」・・・きりが無いと言うより、行く先々に海の名所が・・・

 そんな中で「鬼ヶ城」「獅子岩」「七里御浜」「新鹿海岸」「楯ヶ崎」をどう売り込むか・・・
 「下手な鉄砲も数打ちゃ当たる・・・」
 でも、ネット上の熊野の写真とか記事の数は決して多くないようです。
 HPの更新も以前よりはましになっているようですが・・・
 熊野市観光協会と熊野市観光公社の二つがあるのですから、気になることがあれば問い合わせてみて下さい。
 私よりは詳しい答えが用意されていると思います。

 
 ブログ村参加しました。 ポッチ よろしくお願いします。

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 三重県情報へ
にほんブログ村    
   

by je2luz | 2016-07-16 04:20 | 熊野 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://je2luz.exblog.jp/tb/23298423
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]


<< 熊野の旅 ちょっと有名な・・・      熊野の旅 選挙 >>