LUZの熊野古道案内

je2luz.exblog.jp
ブログトップ
2016年 06月 21日

熊野の旅 熊野市の宿泊事情、大幅改善

 熊野から「かんぽの宿」が消えて部屋数が激減して居ました。
 去年の秋ぐらいから・・・
 「簡保が売れたらしい」
 「こうたのは河上らしい」 と言う話が町中に流れましたが、売った側の簡保の管理団体からも買った企業からの発表もありませんでした。
 熊野市ではあれ歩と大きな宿泊施設を運営するノウハウを持っているのは、本業の石材からホテルチェーンに移る勢いの河上石材しか無いでしょう。
 蓋を開けたら、やっぱり「河上グループ」でした。
 「ビジネスホテル河上」「ホテルなみ」と「レストランなみ亭」を熊野市内に展開し新宮にも席頃ホテルをオープンさせています。
d0045383_216434.jpg
 
 今度オープンするのは「熊野の宿 海ひかり」と言う名前です。
 今度の土曜日、6月25日に内覧会があるようで招待状を頂きました。
 簡保閉鎖の時の写真はあったのですが工事してからのが無かったので、撮りに行ってきました。
 建物の外観は基本的に変わりませんね。
 左の方の浴場もそのまま改装したようです。
 外観の塗り直しだけでは無く、内装も直したと思います。
 元が「かんぽの宿」ですから、「超豪華」「サミットやれそう」なんて部屋は無かったので、今度はどうでしょう?
d0045383_21113990.jpg

 外回りで気が付いたのは,この大きな石柱ですね。
 なんと言っても,本業は「石材業」ですからね。

 案内状も貰ったし、写真も撮ってきたし・・・
 NETで開業予告とはアップされて居ると思って検索したのですが出て来ませんでした。
 オープンは 6月29日水曜日なんですけどね。

 一応電話載せておきます  0597-89-7000
 今オープンですが、8月16日とか17日の花火はどうなっているのかはわかりません。
 あたd、一般のネットには出ていませんから・・・

 行楽シーズン・熊野大花火などの時期は良いのですが、平常時の客の確保は大変かと思います。
 「かんぽの宿」の時代熊野市内の客室が過剰だったようですから・・・
 お客さんには良いことですが、民宿まで含めた宿泊業界には大変な事かと思います。

 
 ブログ村参加しました。 ポッチ よろしくお願いします。

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 三重県情報へ
にほんブログ村    
   

by je2luz | 2016-06-21 04:20 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://je2luz.exblog.jp/tb/23237485
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]


<< 熊野の旅 一般質問 第2項目 ...      熊野の旅 今年もあります「レイ... >>