LUZの熊野古道案内

je2luz.exblog.jp
ブログトップ
2016年 05月 28日

熊野の旅 熊野の奥座敷 紀和温泉・瀞流荘 1 

 近年の熊野市は観光施設の建設ラッシュです。
 「お綱茶屋」「鬼ヶ城センター」「湯ノ口温泉」そして、目下大改装中の「瀞流荘」・・・
 全部億単位の施設です。
 役所じゃなければ出来ません。
 他年度に渡り、あまりにも高額になるので私の頭と指では足りません。

 27日金曜日の午後からは「紀和温泉・瀞流荘」の大改装、第一期分が完成したとかで内覧会でした。
 時間があやふやだったので早めに行ったら一時間も早かったです。
 係に頼んで誰も居ない状態で写真を撮らせて貰いました。
 無人ですから写真にはしよかったです。
d0045383_20464626.jpg

 これが玄関で配置は以前と同じですが、建物の前に木造の玄関ポーチや障害者用車止めが新設されました、
 何だかんだが加わったので、議会で質問した延べ面積が微妙に大きくなり「特定建築物」になった原因なのでしょう。
d0045383_20523499.jpg

 この大きな木造原板p-ちを過ぎると、看板があり、その先の建物は構造的には以前からの物です。
 新しい看板では・・・
 「紀和温泉・ホテル」瀞流荘」となっています。
 以前にあったリハビリ用みたいな浴場を撤去して宴会場や食堂にして、元の宴会場も客室化するなど、「ホテル化」したのでしょう。
 客室は8室増えるのだそうです。

今回の改装費
 設計 29.160千円 工事管理 14.461千円 
 建設工事 570.240千円・・・
 総額 6億1386万1000円

 打ち直すも面倒だからコピー張ります。
d0045383_2174560.jpg

d0045383_2181061.jpg

 と言う内容と、設計側の売り込み言葉です。
 確かに入り口は生まれ変わりました。
 どこの出しても恥ずかしくない???
 でも、ここまでどうやって人を連れてくる?
 ネットの管理や利用も決して上手では無いようですし・・・
 「ふるさと振興公社」も体質は役所的三セクですしね。
 頑張って居てもどこかずれたり・・・
 でも、あまり言うと・・・
 「コンサルタント」を雇って、数千万とか持って行かれるし・・・

 
  ブログ村参加しました。 ポッチ よろしくお願いします。

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 三重県情報へ
にほんブログ村    
   

      
熊野市周辺地図です
 

by je2luz | 2016-05-28 04:24 | 熊野 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://je2luz.exblog.jp/tb/23176830
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]


<< 熊野の旅 熊野の奥座敷 紀和温...      熊野の旅 先人 有本彦六 田本研造 >>