LUZの熊野古道案内

je2luz.exblog.jp
ブログトップ
2016年 05月 03日

熊野の旅 動脈バイパス手術 国道169号 1

 紀伊半島の動脈は・・・
 ぐるりと首飾りのように海岸沿いを走る、国道42号線
 大阪方面から奈良県五条を経由して十津川越えで南下する国道168号線
 京都・奈良。大阪から奈良県橿原経由叔母峰越えで南下する国道169号線
 国道42号線の海岸沿いの遠回りをショートカットする国道311号線
 大体、この4本です。

 国道42号線は段々延長され、浜松から和歌山までという長いものですが、旧来のルートは近畿自動車道・紀勢線とか熊野尾鷲道路、熊野道路などと言う三重県側、和歌山から田辺に向かい高速道路、新宮太地道路などの和歌山県側、両方から高速道路化、高規格道路化が進められています。
 今は大阪方面からはうんと遠回りなのに、西名阪経由近畿自動車道紀勢線なんてルートでこちらに来る車が結構多いのです。
 これで来れば紀伊半島をぐるっと回るので熊野古道に来るのでも紀伊長島、尾鷲、熊野を経由して、途中にも立ち寄る可能性も多いのです。

 本来なら、京阪神からは169号線が距離も近く「無料の国道」を使うはずなのです。
 今は山道を敬遠する人も居るのです。
 しかし、ここに来て,降ってわいたような大変革の土木工事が浮上しました。
 それも、二つもです。
 先頃の169号線改良で流れを変えかけた熊野三山直結ルートを完成させる工事です。
 
 一つ目は、その価値があるかどうかは別にして、「叔母峰トンネル」をもう一本掘るというものです。
 距離が近くなるとかではありませんが、「トンネルが狭い」と言う理由ですぐそばに新トンネルが・・・
d0045383_20301122.jpg

 地形の分かる人が見ればこの図面ででも分かると思います。
 凍結対策でもないのですが、これの完成で叔母峰の印象がうんと変わるでしょうね。
 今でも走るのが難しいなんてところはないのですからね。
 完成してカーナビに載るのはまだまだ先ですが、その頃にまだ日本が元気だとすれば、観光客の流れがかなり変わるでしょう。

 これだけなら、そこそこですが、続きがあります。
 次の記事で載せますが、次の部分が出来ると京阪神からの熊野詣でががらりと変わるかも知れません。
 もう、大阪発名阪関経由・松阪・紀伊長島・尾鷲・熊野を走る車が激減すると思います。
 あと10年ほど???
 東京名古屋方面からの客が熊野・久生屋インターで降りて。直接本宮に向かう経路変更も起きそうだし・・・
 どう迎え撃つか・・・

 
  ブログ村参加しました。 ポッチ よろしくお願いします。

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 三重県情報へ
にほんブログ村    
   

      
熊野市周辺地図です
 

by je2luz | 2016-05-03 04:20 | 熊野 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://je2luz.exblog.jp/tb/23112887
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]


<< 熊野の旅 動脈バイパス手術 ...      熊野の旅 これも市有財産 >>