人気ブログランキング |

LUZの熊野古道案内

je2luz.exblog.jp
ブログトップ
2016年 04月 30日

熊野の旅 日本人の好きなもの 旗指物・幟

 日本人だけではなく人間って、自分の存在をひけらかしたい本能があるようです。
 ゴリラの類が胸を叩いたり、木の枝を振り回したりするのと同じなんでしょうか?
 鳥獣戯画では獣やカエルまで・・・
 戦国時代も陣地から自分の背中まで・・・
 おかげで、旗指物・幟は随分洗練されてきたようです。
 明治維新では「錦の御旗」を押し立てて居ましたね。

 鯉のぼりもそうした物の変形なのでしょうね。
 四国ですか?
 家の紋を染め抜いた幟旗を初節句に揚げるのは・・・
d0045383_2046967.jpg

 今は各県で道路脇への広告物の規制条例が出来ているので、以前のように視界を遮るような、中古車屋。パチンコ屋などの幟はあまり見なくなりました。
 少し前に和歌山国体の幟が169号線のガードレールに取り付けられているのを載せましたが、あれは条例違反行為なんです、
 国体ですから県が関係した団体がやったのでしょうけどね。

 今回の「伊勢志摩サミット」もお役所主導らしく、「幟」が作られたらしく、熊野市にも立てられています。
 木本堤防から獅子岩に掛けて、鯉のぼりと競うようにはためいています。
 三重県は自分で作った条例に違反しないように考慮したのでしょう・・・
 堤防の上の手すりに縛ってあります。
d0045383_20545197.jpg

 こんなのが階段ごとに3・4本・・・この辺だけで50本くらいあるのかな?
 勿論、ポールも旗も新品です。
 オバマさんもメルケルさんもここは通りませんし、市民も関係ないです。
 でも、予算があるから花を植えたり、イベントしたり、幟を作ったり・・・
 まあ、幟とポールで数百万とかでしょうから、公用車で別荘へ通うより安いか?

 こんなのって「便乗」って言うのでしょうね。
 サミットの本質にはまるで関係ないでしょう。
 食材の決定などでもきな臭い話があるんだとか・・・
 確かに、食べる人が食べる人だし、「お毒味役」をおおっぴらに使うわけにも行かないし・・・

 ???
 2020はオリンピック
 2021は三重県で国体!!!
 三重国体・・・
 熊野市は成人男子ソフトボールとラグビーフットボールだそうです。
 まさか!
 ラグビー場まで作るんじゃあないでしょうね?

 
  ブログ村参加しました。 ポッチ よろしくお願いします。

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 三重県情報へ
にほんブログ村    
   

      
熊野市周辺地図です
 

by je2luz | 2016-04-30 04:25 | 熊野 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://je2luz.exblog.jp/tb/23105520
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]


<< 熊野の旅 なぜ熊野へ      熊野の旅 熊野市新鹿とマリンスポーツ >>