LUZの熊野古道案内

je2luz.exblog.jp
ブログトップ
2016年 04月 17日

熊野の旅 こぢんまりした展示場

 熊野市には「美術館」とか「ギャラリー」なんてのはありません。
 何しろ、ピークでも人口3万ほどの町でしたからね。
 今では市民の数が18000を切って居ますから、そうした施設を作っても維持出来ませんね。
 民間では喫茶店とかでの展示もあるようですが、公?では「市民会館」「文化交流センター」の他に、「旧奥川邸・ツアーデザインセンター」も使えます。
 ここは、旧家の建物そのままですから、純和室の奥の間・中の間を使います。
 見学者は靴を脱いで座敷に上がります。
 展示出来る壁面とかも少ないので、こじんまりした展示向きです。
d0045383_1932343.jpg

 これはもうすぐ始まる陶芸家の展示会です。
 毎年やって居られる方だと思います。
 座敷ですからじっくり見られると思いますよ。
d0045383_1933358.jpg

 こちらは絵描きさんの遺作展らしいです。
 この会場だとギャラリーとか美術館のような照明は望めません。
 その代わりゆっくり眺められるのでは無いでしょうか?

 
  ブログ村参加しました。 ポッチ よろしくお願いします。

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 三重県情報へ
にほんブログ村    
     

      
熊野市周辺地図です
 

by je2luz | 2016-04-17 04:24 | 熊野 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://je2luz.exblog.jp/tb/23071776
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]


<< 熊野の旅 覚えていますか? CCZ      熊野の旅 これで一安心  >>