LUZの熊野古道案内

je2luz.exblog.jp
ブログトップ
2016年 03月 29日

熊野の旅 神川さくら祭は4月3日だけど・・・

 熊野市の山間部、那智黒石(熊野黒石)の産地、神川町の桜祭りは今年も無事に行われるようです。
 4月3日日曜日です。
 会場は旧神上(こうのうえ)中学校グランドです。
 前にやって居た広場でも見られますが、駐車場になっています。
 神川町も高齢化が進んできたので、この「さくら祭」もやれるのかなあ・・・と心配します。
 神川には「カブトムシ」に一杯お金を入れているのですが、そっちがどうなるのか今は分かりません。
 熊野市の一般人にとって、神川=さくら祭と七色ダムです。
 特産の「那智黒石」も昔のように生産されていないようですしね。
 それに、いつの間にか「碁石の里」と変えられちゃってますね。
 たしかに、水石ブームの時のように置物の石も売れないでしょうし・・・
d0045383_202959.jpg

 でしょう?
 これ昔からある神川の「那智黒の碑」です。
 「那智黒石の里」って彫ってありますよね。
 近年、熊野市が「囲碁」に凝っちゃったので「碁石の里」に変えちゃったようです。
 でもね・・・
 『碁石』って「蛤の白石」と「那智黒の黒石」セットなんです。
 そして、値段のほとんどが「白石」と「碁笥」の値段だそうですよ。
 宮崎が白石の産地・・・碁石は宮崎だそうです。
 まあ、着々と姉妹都市提携に進んで居るようです。
 神武東征の出発点と終着点(漂着点)の縁もあるのだそうです。
d0045383_20161510.jpg

 これが会場の「旧・神上中が降雨運動場」です。
 6年ほど前に芝を植え、鹿が食うからといってネットも張って保護しています。
 校舎は木造で中々良いものです。
 山あいにあって趣があって・・・文化人には受けるのですが、足場が悪いので中々使われません。

 ところで、「神武東征」・・・
 今まで、観光とかの方で使おうとか言う話し聞きませんでしたが、姉妹都市の時になると出て来ました。
 それは良いのですが、しっかりしないと神宮東征は新宮に取られそうですよ。
 「八咫烏」は熊野交通も使っているし・・・
 「秦の徐福」もすっかり新宮の方に取られているし・・・
 PRは恐ろしく下手ですからね。
 市内のイベントもまともに載っていないくらいですから・・・
 期待しましょう!
 「観光立市」なんですから・・・
 でも・・・「小森のさくら祭」あるのかどうかも分かりません。
 
      
熊野市周辺地図です
 
  ブログ村参加しました。 ポッチ よろしくお願いします。

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 三重県情報へ
にほんブログ村    
     

by je2luz | 2016-03-29 04:23 | 熊野 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://je2luz.exblog.jp/tb/23018530
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]


<< 熊野の旅 記念通り・いこらい市      熊野の旅 記念通りいこらい市 ... >>