人気ブログランキング |

LUZの熊野古道案内

je2luz.exblog.jp
ブログトップ
2016年 03月 28日

熊野の旅 記念通りいこらい市 人気店?

 27日日曜日・・・
 「いこらい市」を覗きに行きました。
 撮った一枚目の写真が10時22分で、下のものです。
 次のが10時24分です。
d0045383_2223536.jpg

d0045383_22241168.jpg

 私が市民会館の前に着いた時、いこらい市にしては珍しく、人だかりがありました。
 「なんじゃろう?」と思っているところへ軽トラックがバックしてきました。
 漁協の移動販売車でした。
 皆さんこれを待っていたんです。
 前はそんなに人だかりするほどでも無かったものですが、人気が出て来たのかな?
 一台目は「鯖」だけ・・・
 「もうすぐ二台目が来るし、そっちには鰺ら乗っ取るで・・・」と、漁協の兄ちゃん・・・
 かくして、車は人に囲まれました。

 お客さんはこの辺の平均的主婦ですね。
 奥さんからおばちゃんに・・・そしておばあちゃんになった歳の人が多いのです。
 木本から鮮魚屋さんも消えかけているし、井戸まで行くのも大変だし、今日は安いし、新しいし・・・
 段々、人気が出たんでしょうね。
 でも、これ位が人山に見えちゃうイベントも淋しいかな?
 そして、これが賑わいだと思うようになってしまった人の感覚も淋しいですね。
 「昼下がりの決闘」の西部の町???

 もう一つ・・・
 パイが小さくなっちゃったので、この売り上げが商売に響くという声が出るのも現実なんです。
 「肝心の買い物に行けない場所には来てくれない・・・」という声も・・・
 やっぱり、市内の買い物弱者の実態を把握して、それに合わせた生活維持まで考えないといけないのですね。
 「行政は関わらない」などと、他人事を言うようでは熊野市民を支えられませんね。
 どうせ、何百万も放り込むなら、もっと血の通うところに放り込んで行くべき時でしょう。
 家に帰ればご飯が出てくる人だけで考えては民のことは分からないでしょう。
 今では高いところから眺めても、民のかまどの煙は見えませんけど・・・
 仁徳天皇は民のかまどから煙が出ていないのを心配なされたとか・・・

 そう言えば・・・
 昔は小鰺の季節には、「トントントントン」家々から鰺を叩く音が聞こえたものです。
 ミカン酢が出る頃ですから秋だったのでしょうね?
 春先は「ウルメの寿司」?
 そして「カマスの寿司」
d0045383_2248150.jpg

 ライブやっても聞くような年の来場者が居ない?
 トランポリン据えても飛び跳ねる子供が少ない!
 サイレの丸干しをただで振る舞う時にはそこそこ集まるのに・・・
 イベントそのものに人気があるのでは無い???
 そして、これが普段の商店街の活性に繋がる???
 記念通りと本町以外に受け皿が無い???
 消化試合にしちゃあいかんです。
 やる方も気の毒になって来ますよ。
 最近はえらい人も来ないようだしね。

 平成28年度も「いこらい市」は続きます。
 基本的には第4日曜・・・
 4月は駅前の市のイベントと合流するのかな?
 そっちは又書きます。

      
熊野市周辺地図です
 
  ブログ村参加しました。 ポッチ よろしくお願いします。

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 三重県情報へ
にほんブログ村    
     

by je2luz | 2016-03-28 04:14 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://je2luz.exblog.jp/tb/23015985
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]


<< 熊野の旅 神川さくら祭は4月3...      熊野の旅 古道好きは女性の方が多い? >>