LUZの熊野古道案内

je2luz.exblog.jp
ブログトップ
2016年 01月 04日

熊野の旅 2016成人式 2

 今年の成人式・・・
 前の晩に雨が降りだし、天気予報も昼間で雨が残るなんて、よろしくないものでした。
 女の子はほとんど全員和服ですし、本人も親も気が気じゃなかったでしょう。
 それがなんとか上がってくれたし、暖かかったし・・・

 熊野市の市民会館は昔の簡易裁判所の後へねじ込んだもので、敷地もぎりぎり・・・お庭なんて在りません。
 今、横にある駐車場も建てて随分してから、土地の持ち主に無理を言って分けて貰って、ようやく確保したものです。
 色々あって、譲って貰えなかったのを私の祖父と持ち主のお父さんが懇意だったと言う関係で、無理を聞いて貰ったのです。
 私が新人の時・・・昭和らしい、田舎らしい経緯があったのです。
 今の時代、段々、人のつながりや義理人情が消えて行き、やりにくいところもあります。

 成人式はここの中学を卒業した子供を招待しています。
 主催は教育委員会、実行はその学年の実行委員が行っています。
 祝辞とかの簡素化が進んで、記念写真までの時間がうんと短縮されています。
 名簿上は178名ですが、全部が出席しているわけではありません。
 3班に分かれた記念写真から数えると153名かな?
 85%も出席しているんですね。
 さすがに成人式の年には帰省するようです。

 今回の祝辞でも、今まで通り・・・
 「新社会人として・・・」
 「大人に仲間入り・・・」
 「責任ある・・・」
 のような言葉が、並びましたが、今年から「選挙権」が18歳に下がります。
 まだ、民法などの法律が整備されていないので、「成人」という概念が定まりません。
 国政に及ぶ「選挙権」が後輩の二学年に与えられるし・・・
 「飲酒」「喫煙」などと言う、無くても良いような資格?が出来るだけみたいになりますね。
 主催者も来賓も当事者も触れませんでした。
 本当は今年の成人式って大変な節目なんですよね。
d0045383_1942755.jpg

 この先どうする?
 民法などが変わったら??
 「飲酒・喫煙」が出来ます。」何てことしか無くなったら、20歳成人式自体がおかしくなるでしょう。
 武士の時代は15歳元服だったわけですよね。
 結婚年齢も「自由結婚」は二十歳だけど、事実上は若くて構わないのだし、結婚すれば事実上成人扱いなんだし・・・
 本当は大きなことなのに。マスコミでもまともに取り上げて居ませんね。
d0045383_19422611.jpg

 会場で見ていても、話しかけても。大人のような子供のような・・・
 例によって「自撮り棒」で写真を撮ってはしゃいでいるのはまだ子供ですね。

    

  ブログ村参加しました。 ポッチ よろしくお願いします。

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 三重県情報へ

にほんブログ村    
  

    

by je2luz | 2016-01-04 04:05 | 熊野 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://je2luz.exblog.jp/tb/22734828
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]


<< 熊野の旅 消防団パレード      熊野の旅 2016熊野市成人式 1 >>