LUZの熊野古道案内

je2luz.exblog.jp
ブログトップ
2015年 12月 11日

熊野の旅 皆さん これで良いのですか?

 一般質問終わりました。
 大きな問題が出て来ました。
 「清流32号」にも詳しく書きますが・・・
 一般質問の中の一項目、
 「電線地中化・共同溝工事を延長し、記念通り全線やるつもりなのか?」
 この質問に、「やりたいと思っています」という答弁が出てきました。
 駅前だけで充分無駄遣いをし、沿線、市民に迷惑掛けたのに、まるで反省していないのです。
 一体誰がこれを推進しているのでしょう?
 「電柱がなくなれば地震の時に避難しよい」だそうです。
 それを言うなら、記念通りよりたての通りの方が避難路なんですけどねえ・・・
 記念通りも店は減る一方・・・
 駅前同様、工事をしている間に店は減ると思います。
d0045383_1940465.jpg

 この区間の工事は以前に一旦中断に追い込んだのですが・・・
 「表通りの間口が狭くて取り出し口が乱立鶴では無いか」と言う問いに・・・
 『だから、裏通りに電柱を立てそちらから引き込みます。』と応えたのです。
 まるで表だけ取り繕った映画のセットですよね。
 そこまでしてでもやりたいのには何かある???
 何億という税金の垂れ流し工事ですし・・・

 歩道が切り下げられ、電柱も減り、ガードレールも無し・・・
 さほど人は歩きませんが、歩行者保護はどこへ行ったのでしょう?
 「切り下げて車道との境が無くなれば、歩行者に開放感が出る」???
 車道と馴染んでどうするの?
 それより、今でも増えている「車が歩道に入ってくる」の方が怖いでしょう。

 この現実をどう皆さんに訴えるか・・・
 市長の任期は後二年弱・・・
 事業化する前に任期は切れますが、国に対し動いちゃってから断ると厄介なんです。
 だから、今は動かないで次の人に判断を任せて欲しいです。
 道路いじるにしても、この事業はないでしょう。
 まともに避難路も標識も作らないのに・・・
 記念通りって防災で最重要でもないし、地中化で観光客が増えるはずもないし・・・
 これが木本高校存続の切り札になるでも無し・・・
d0045383_19412051.jpg

 そうそう・・・
 期日が抜けていたり、書き換えたり・・・
 不思議な看板なんですが、一番新しいのでは工事完成期日は27年12月25日です。
 看板では中身不明ですが、完成引き渡しは2週間先ですね。
 素直に書けばこうなりなすね・・・

    

  ブログ村参加しました。 ポッチ よろしくお願いします。

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 三重県情報へ

にほんブログ村    
  

    

by je2luz | 2015-12-11 04:12 | 熊野 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://je2luz.exblog.jp/tb/22641341
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]


<< 熊野の旅 鬼ヶ城センター もう...      熊野の旅 出番は13時か13時... >>