人気ブログランキング |

LUZの熊野古道案内

je2luz.exblog.jp
ブログトップ
2005年 11月 26日

熊野の旅 眺望

 関西方面から国道169号・309号・42号線経由で熊野にぬかって走ると、道は紀伊山地のど真ん中をまっすぐ南に走ってきます。途中は大台ケ原のふもとをかすめて「伯母峰トンネル」を抜けてきます。この道路は観光用の「○○スカイライン」などというものではなく、谷底を走るものですから景観はさほど良いものではありません。
 このルートは奈良県橿原を過ぎて吉野の山にかかると後は熊野で海にぶつかるまで、平野もありません。川沿いに走り、ダム湖を見ながら100Kmあまりの走行になります。
 昼間に走れば、熊野市に入り42号線に合流して少し走ると「佐田坂」の下りに入ります。半部ほど下るとはるか下に光る海が見えてきます。幅の狭い谷あいに見えるのが太平洋、熊野灘です。ただ、ゆっくり眺める暇も無く見えなくなってしまいますし、カーブの連続で運転手は海が見えたことの気がつかないでしょう。
 私は、幼い頃山間部で育ったのでこのあたりに来て海が見えるとわくわくしたものです。

カメラは アグファ・カラート36・ゾリナー50mm

by je2luz | 2005-11-26 12:40 | 熊野 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://je2luz.exblog.jp/tb/2262872
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]


<< 熊野の旅 眺望 5      熊野の旅 眺望 3 >>