人気ブログランキング |

LUZの熊野古道案内

je2luz.exblog.jp
ブログトップ
2015年 12月 04日

熊野の旅 私のブログは誤解受けるのかな?

 私がブログでも清流でも議会でも時々取り上げる、駅前整備から電線地中化・共同溝整備事業ですが、私は一貫してこの事業の費用対効果とか地元商店や市民との折り合いの悪さを書いたつもりです。
 そもそも、この通りの電柱を減らして街がどうなる物ではありません。
 商店が活性化して観光客が増えるなんて期待する方がおかしい事業です。
 そして、工事区間の岩盤や地質に対する認識の甘さでずるずると工事が長引くことをその計画や設計の甘さが原因と取り上げてきたはずです。
 何だかんだと5年も掛かっているのは事実です。
 施工上の技術などには触れていないつもりです。
 むしろ、見積もりの甘さで業者さんが苦労しているのには同情的に書いたつもりです。
 原因を建設業者に持って行っては居ないつもりです。
 しかるに、私が業者を叩くととる向きもあるようです。
 確かに褒めはしていませんけどねえ・・・
 都会的突貫工事は出来ないらしく、しませんからね。

 市民の皆さんに現実を知らせるには現状を書かなくてはなりませんよね。
 困ったものです。
 どうしましょうかね?

 私は私流に情報を出すしか無いようにも思うのですが、業者さんとかにきついでしょうか?
 役所にきついのは承知の上です。
 良くなって欲しいですからね。
 現場の写真を載せるのも必要だと思うからなんですが・・・
 私はマスコミじゃないので「公器だある」なんて言えませんけどね。
 ローカル紙には負けますがそれなりの読者さんも居られますし、「知らせること」に期待される方も多いです。
 そして、暴露記事は出来るだけ控えても居ます。
 どんなものなのでしょう?

 確かに、私が取り上げなければ何事も無く事業が継続され、ほとんどの人が知らないままに公金が浪費され続けるでしょう。
 地元商店の人の嘆きも人に知られることないでしょう。
 それを知る立場にあり、黙っていられない性分ですから・・・
 誤解されるのはやっぱり嫌なものです。
 いやはや・・・困ったものです・・・
 匿名で書く気などさらさらありませんし・・・
d0045383_2110242.jpg

 これが今の電信柱です。
 どうやら新しい電柱も立って一時的に少し数が増えたようです。
 完成すれば抜くのですが、どう見ても全部は消えないようです。
 車道側にあったのが外になり、民有地に入り・・・
 街灯は背の低く真だた無いのになり・・・
 まさかまやかしでは無いでしょうね。
 せめて、当局が言うようにきれいに電柱が無くなった写真が載せられれば良いのですが・・・

 歩道上に車が良く停まっていたり走っていたりするのは「市民のマナーが悪い」のだそうです。
 歩道を切り下げればこうなるってことは当初に役所に言ったのですけどね。
 「車道に置くとバスなどに迷惑かける・・・ほとんど人は通らないし文句の言わない歩行者にしわ寄せしよう・・・」
  これが一般運転手の心理です。
 確かに市民のマナーが悪いのでしょうけどね。

   

  ブログ村参加しました。 ポッチ よろしくお願いします。

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 三重県情報へ

にほんブログ村    
  

    

by je2luz | 2015-12-04 04:38 | 熊野 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://je2luz.exblog.jp/tb/22607581
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]


<< 熊野の旅 11月議会一般質問 ...      熊野の旅 くじ運悪し 8番目 ... >>