人気ブログランキング |

LUZの熊野古道案内

je2luz.exblog.jp
ブログトップ
2015年 10月 30日

熊野の旅 記念通り・チャレンジショップ・NIKO

 熊野市では若い人の起業を支援すると言うことで、空き店舗を利用した「チャレンジショップ」というものに補助金を出しました。
 こうした制度を作っている町は多いです。
 しかし、他の記事にも関連しますが、田舎の空き店舗って中々貸してくれません。
 店の奥が住居になって居ることも多いし、不在家主になっている跡継ぎの人も安い家賃で貸した後の面倒さを考えて貸し渋ることも多いのです。
 空き家活用と同じ図式なんです。
d0045383_11585956.jpg

 そんな中で、記念通りにチャレンジショップがオープンしました。
 場所は片岡本屋さんの並びで元の洋品店かな?
 開いたのは若い奥さん、美容院をやって居られる方のようです。
 並んで居る商品は、手づくりの小物を中心に預かって販売しているとか・・・
d0045383_121563.jpg

 こうした改装の一部が補助されます。
 長い目で見た起業補助では無いので、制度的にも「チャレンジしてみる」レベルになってしまいます。
 目抜き通りの記念通りとは言え、今では木本高校の通学生以外、買い物で散策する人などあまり期待出来ないのです。
 シャッター街になるほどシャッターまで備えた大きな商店も無かったのですが、店が激減して居ますからね。
 そのなかで店を開けてみようというのは勇気が要ります。
 この店も、当初声を上げた人が辞退したので急遽この人が請けたとか・・・
 期日が短めみたいですが、多少上手く行っても継続は難しい状況かも知れません。
 その後を継いでやってみる人とかが出れば良いのですが・・・

 まあ、一度覗いてみて下さい。
 ジャンルは女の子からご婦人向けです。

 記念通りから消えた店・・・私の記憶だけですが
 計量器屋、雑貨屋、靴屋、スーパー、時計屋、うどん屋二軒、寿司屋、万年筆屋、写真屋、旅館、毛糸屋、クリーニング屋、時計屋二軒、履き物屋、洋品店、喫茶店、魚屋二軒、電気屋一軒、本屋一軒・・・映画館、関西電力営業所、農協、自動車修理工場、運送屋、郵便局なんて古いかな?
 一部は業種が替わって開いているところもありますが・・・


 今夜は久生屋公民館で19時から「高速道路現地説明会」です。
 これが最後の説明会です。
 今、ものを言わないと事実上市民が声を出せる機会は無くなります。
 今までの経験で、「言っても無駄」と言うことはありません。
 「言わなきゃ伝わらない」のです。
 
   

  ブログ村参加しました。 ポッチ よろしくお願いします。

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 三重県情報へ

にほんブログ村    
  

    

by je2luz | 2015-10-30 16:05 | 熊野 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://je2luz.exblog.jp/tb/22407410
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]


<< 熊野の旅 体育会系 文化系      熊野の旅 高速道路現地説明会 ... >>