LUZの熊野古道案内

je2luz.exblog.jp
ブログトップ
2015年 10月 26日

熊野の旅 地方創生事業適用いこらい市

 10月25日のいこらい市は「地方創生交付金」を投入し、「いこらい市スーパーお買い物券」を発行しました。
 1000円で1200円の買い物が出来る様に、300円券が4枚綴じられています。
 イベントでは買うものが何時も無いので券を買いませんでしたから、写真もありません。
 10時から11時20分頃まで「市制10周年記念式典があったので、町に出たのは11時半になってしまいました。
 この段階でも「スーパー買い物券」はまだまだ残って居たようです。
 係は一生懸命売っていましたけどね。
d0045383_2123282.jpg

 この商品券に関して、一般市民の関心は低かったです。
 スーパーレインボーは普通の消費に使えるのですから、専門店を使う人は「買った方が得」と考えたようですが、「いこらい市」まで来る気を起こすまでは行かなかったようです。
 鮮魚も干物もおかずもありますが、大きな物産展ほど品物が出ているわけでは無いですからね。
 私が記念通りに出た時は何時も程度の人出でした。
 何時もの顔って感じです。
d0045383_21305283.jpg

 アンケートも取っていましたね。
 お昼のなる頃には売り尽くして?店じまいを始める所も多いです。
 私がこんな風な出店に出ていた物産展とかに比べ、時間が短いです。
 人出の関係で仕方ないかも知れませんが、2時間とか3時間・・・
 「楽しむ」という要素が無いのですから、人は停留してくれませんね。
 実行員とか言うスタッフがほとんど見当たらない?
 本来なら、市職員は除外だと思いますからね。
 これを入れるなら、市内のイベント、お祭り全てに動員しないと不公平になっちゃいます。
 そろそろ、見直す時期かな?
 偶数月は記念通り、奇数好きは持ち回りとか・・・
d0045383_21401024.jpg


    

  ブログ村参加しました。 ポッチ よろしくお願いします。

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 三重県情報へ

にほんブログ村    
  

    

by je2luz | 2015-10-26 04:41 | 熊野 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://je2luz.exblog.jp/tb/22385642
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]


<< 高速道路 地元説明会      熊野の旅 地方創生とイベント >>