LUZの熊野古道案内

je2luz.exblog.jp
ブログトップ
2015年 10月 20日

熊野の旅 木本堤防が遊歩道に・・・ &台風24号

 台風シーズンが終わりに近づいたので、河川や海岸の工事が始まります。
 今年は台風の当たり年で、まだまだ発生しそうですが、おかしなコースを進むのが多いのでこの辺は無風地帯です。
 先頃、有馬の無堤防区間が着工になるらしいのを乗せましたが、今度は「木本堤防修景工事」の着工です。
d0045383_2036076.jpg

 9月29日~2月5日の工事期間です。
 工事内容はスロープの付加です。
 この時代なので堤防の天場に登るためのスロープを作るのです。
 車椅子の人にも堤防の上を散歩して貰うと言うことです。
 最初は三丁目の裏だけだったのですが、登ったら降りなくては・・・と言う事で、新出町の裏にも出来ます。
 出来上がった落下防止と波防止の壁に切れ目が出来ているのですがその部分に作ります。
 下が国道42号線ですから、充分気をつけて貰わないと、油断して暴走すると結構怖いと思います。
 スロープなので自転車も走る可能性がありますね。
 そんなに旧じゃ無いですが、降りたところのスペースはさほど広くないと思います。

 むかし、25年以上前に木本から志原尻まで堤防を使って「東海遊歩道」にして欲しいと頼んだことがあります。
 それは出来なかったのですが、木本堤防の天場は遊歩道になり皆さんが散歩しています。
 階段は急なのですが、健勝者の人なら問題は無いのです。
 このスロープが出来ればもっと楽になると思います。
 有馬地内はまだ堤防がつながらないのですが、つながったら、落下防止の施されていないところに手すりを付けて、遊歩道化しなくてはなりませんね。
 浜街道の歩き方も少し変わるかも知れません。
 浜を歩く人、海をみながら堤防を歩く人、松林の中を歩く人、国道を歩く人・・・
 それぞれ好みに合わせれば良いわけですが、これも「通過客」ですね。
 まあ、「街道」「古道」は歩く道ですからね。
 それ自体が観光対象じゃ無いです。
 にしても・・・銭になりませんね。

 もう一度載せておきます。
 高規格道路「熊野-熊野道路」説明会」 スケジュール
  10月26日(月)19:00~20:00 熊野市保健福祉センター 井戸
  10月27日(火)19:00~20:00 有馬第二公民館
  10月29日(木)19:00~20:00 熊野市民会館
  10月30日(金)19:00~20:00 久生屋公民館
 疑問のある方、要望のある方・・・
 是非出席しておいて下さい。
 住民には力があります。
 まだ、本決定したわけではありませんよ。
 何しろ、本会議で市長が「何所を通るかなど私は知らなかった」と答弁したほど秘密裏に進んだようですから、市民が分からなくて当然なんです。
 時間切れで逃げるなんてのを認めなくて良いと思いますよ。

 新田での低周波の心配
 井戸の盛り土問題、景観問題、環境問題、市の水道水源の問題
 有馬でも低周波は?
 久生屋でもインターチェンジや付帯工事の問題
 懸案山積みです、
 あのルートで良いのかという大きな問題もあります。
 本当に市民が望んだコース???
 アンケートって正しいものだったのか?

 こんな事とか、危機逮捕と皆さんもあるでしょう?
 今黙っていると終わっちゃいますよ。
 私も出向きます。
 お役所のひどい無責任さを示す事例も表に出るはずです。
 ぜひ、実態を見ておいて下さい。
d0045383_23482536.jpg

 台風24号
 台湾から西に行くはずだったのに・・・
 このままだと通常通り、右に首を振りそう・・・
 衰えても秋台風です、

    

  ブログ村参加しました。 ポッチ よろしくお願いします。

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 三重県情報へ

にほんブログ村    
  

    

by je2luz | 2015-10-20 04:24 | 熊野 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://je2luz.exblog.jp/tb/22361174
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]


<< 熊野の旅 紀勢本線 熊野市駅      熊野の旅 エンターテイメント  >>