LUZの熊野古道案内

je2luz.exblog.jp
ブログトップ
2015年 10月 11日

熊野の旅 宵宮は降られちゃった

 木本神社の宵宮、降られちゃいました。
 夕方遅くに降り始め、しとしとと本降りなので、私達の新出町はだんじりを引くことを諦めました。
 他の町内も順次、中止を表明し、宵宮は事実上無くなりました。
 新出町でも出立ちのために酒と酒の肴、軽い食事を用意したのですが、お宮さんへ神楽の奉納に出掛けるまでゆっくりと食事することになりました。
 他の町内も同様でしょうね。
 新出町は稲荷さんの社務所があるし、井筒町は天理教が持っている昔の旅館が使えるし、新田は集会場があります。
 みんなが入れる建物の無い町内はブルーシートで海上を作ってありました。
 ヨミヤの出し物が出せないような雨は近年では記憶にないです。
d0045383_21341659.jpg

 新出町の神楽は神事の一コマになるのでコン後機でもきちんと奉納します。
 結構長い神楽です。
 獅子の中に入るのは三人交代かな?
 獅子との掛け合いで所作をする子役が居ます。
 「天狗」というのらしいですが、ふつうは「じーじー」と呼ばれています。
 よく分かりませんが、竹で作った持ち物を擦り合わせながら踊るし、その音から来てるのかな?
 この小学校低学年の男の子など我が町内で調達出来るのはほとんど無いです。
 元々、50軒あるかないかの町でしたから、昔でも無理だったようです。
d0045383_21435359.jpg

 この様に神社へ集まってくる人も少ないし、賑やかなのは神輿奉仕団の若い衆がひっきりなしに伊勢音頭をうたいながら飲んでいる鳥居前のテントだけでした。
 明日朝は、何とか予報より二三時間早く回復して欲しいものです。

    

  ブログ村参加しました。 ポッチ よろしくお願いします。

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 三重県情報へ

にほんブログ村    
  

    

by je2luz | 2015-10-11 04:14 | 熊野 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://je2luz.exblog.jp/tb/22304276
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]


<< 熊野の旅 木本神社秋祭り      熊野の旅 今夜は宵宮 / 清流... >>