人気ブログランキング |

LUZの熊野古道案内

je2luz.exblog.jp
ブログトップ
2015年 10月 06日

熊野の旅 熊野ー熊野道路 耳無し法一か?

 今年度測量調査だと言われている国道42号線のバイパス、熊野大泊ー熊野久生屋金山・・・熊野ー熊野道路についての地元説明会があるそうです。
 国土交通省 中部地方整備局 紀勢国道事務所 が熊野市民に説明してくれるそうです。
 市の建設課も出席するようです。
 10月26日(月)19:00~20:00 熊野市保健福祉センター 井戸
 10月27日(火)19:00~20:00 有馬第二公民館
 10月29日(木)19:00~20:00 熊野市民会館
 10月30日(金)19:00~20:00 久生屋公民館

 四回にわたり、各所で開いてくれるのですが、予定時間が各一時間です。
 とても納得の行く説明は出来ないでしょうね。
 先日あった、『政府の公聴会』みたいに実績づくりになりかねません。

 この道路、この区間、市内で色んな噂が出る状況です。
 一時代二時代昔の話のようなことなのですが、市民がそんな風に見るようになるのは悲しいことです。
 ここではその噂など書けません。
 私はそうした記事は書かない主義ですから・・・

 この区間から先の新宮向きは二車線で完成です。
 大泊までは「暫定二車線」なのですが、これから先は永久に二車線です。
 交通量からすれば事故さえ無ければ二車線で充分です・・・
 と言うより、経済面とか将来の産業や人口から見れば、この「自動車専用道路」が果たしているのかどうか疑問なくらいです。
 熊野市の人口も一気に一万人を切るし、南牟婁も同様です。
 新宮市を合わせても三万人になり、更に減り続けることになっています。
 その半数が高齢者・・・
 「救急車以外何が走るの?」なんて悪い冗談が本当になりそうなのです。
 新宮までつながる頃の話なんですけどね。

 私が一度持ちだした「低周波障害」についての回答など無いでしょう。
 ひっきりなしに低周波が発生するほど車・トラックは走らないでしょうけど・・・
 特異体質の人だけが被害を訴える厄介な公害です。
 事前に想定して万全を期して貰わないといけません。
d0045383_21122680.jpg

 市民最大の懸念・・・
 井戸地内の「盛り土工法」・・・
 いくらならんでも強行はしないとは思いますが・・・

 熊野市水道の新しい水源・・・
 駄目なら掘り直しゃ良いだろうってことにするのかな?

 「人家の少ない所を通らせて頂きます」という建設省の説明と辻褄の合わないルートになっている件は、どう説明するのでしょう?
 それと、ルート決定にアンケートを反映したという件も、回答数とか少々不審な面も・・・
 これだけ多くの人が「おかしい」というルートに賛成が集中したのはなぜでしょう???
 もう一度きちんと説明して貰わないといけませんね。
 ここに作為があったら???
 詐欺でも汚職でも無いけど犯罪臭が・・・

 住民が何所まで発言するのか・・・
 時間を楯に打ちきりか・・・
 国会並みに「耳無し法一」を決め込むのか・・・

 私は顔を出します。
 疑念のある方、よく分からない方は是非参加して下さい。
 これは、熊野市民の問題です。
 市長さんが知らないと答弁したのですが、私達市民は「知らない」では済まないです。
 孫末代まで熊野に暮らすはずですからね。


    

  ブログ村参加しました。 ポッチ よろしくお願いします。

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 三重県情報へ

にほんブログ村    
  

    

by je2luz | 2015-10-06 04:37 | 熊野 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://je2luz.exblog.jp/tb/22273249
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]


<< 熊野の旅 浜が太っているけど・・・      熊野の旅  地方創生事業 発想... >>