LUZの熊野古道案内

je2luz.exblog.jp
ブログトップ
2015年 09月 08日

熊野の旅 白露 本格的秋

 今日は「白露」です。
 字面からしても、「秋」ですね。
 現に朝晩は随分涼しいですし、扇風機の風が冷たく感じるようになりました。

 私が子供の頃には、まだこの時期は田んぼに稲がありました。
 そして、稲の葉っぱに朝露が付いたものです。
 何しろ稲刈りの頃には「霜」が降りたのです。
 遅い刈り入れに風景は「秋」では無く「初冬」でしたね。
 今年の立冬が11月8日ですから、昔はその頃まで稲刈りが掛かったのです。

 ちょっと町の話題になった「出張お宝鑑定団」の収録が終わりました。
 入場するには申し込んで抽選を受けなくてはならないので見えませんでした。
 面白い物が無くて困るのでは無いかと心配しましたが、本物と信じて高値を付け、鑑定は偽物で・・・という、テレビ向けのものもあったようです。
 まあ、良かったですね。
d0045383_20143958.jpg

 「水曜日はウォーキングデー 秋のすいすいはつらつウォーキング」
 なんて記事が公報に載っています。
 これは年齢に制限は無いようです。
 こんな風なお役所推薦の運動・体操って随分色んな物を耳にしましたね。
 「ゆる体操」なんてのも以前は随分熱心だった気がします。
 「チェアエクササイズ」とか「ノルディック何とやら」というストックを持ってノルディックスキーよろしく歩くのも資格取得にまで力を入れたり・・・
 他所からの古道ハイカーにはストックを持った人も見掛けますが、夜中とかの町のウォーカーでは見掛けませんね。
 みんながやって居るなんてのは無いのでしょうか?
 役所が飽きっぽいのか市民が飽きっぽいのか???

 ウィンドサーフィン、シーカヤック、スタンドアップパドルボード?、ビーチバレー・・・
 こっちも色々持ち込んできます。
 シーカヤックは保管庫まで熊野市が作った記憶があります。
 スタンドアップパドルボードは専門誌に熊野市の広告を出す予算が今年度出て来ました。
 ???ですが、効果があると言われたらしいです。
 試行錯誤???
 私はそっち向きの競技は分かりません。
 競技人口も無いと思われるので「熊野市はこれ!」と、特化出来ないのでしょうか?

 13時50分頃からテレビ見て下さい。
 少なくとも14時にはやって居ると思います。
1..花火大会の有り様を再検討し、熊野市民の花火に戻す時期では無いのか
2.2.地元民や地元出身者をもっと大切にした行政を望む

    

  ブログ村参加しました。 ポッチ よろしくお願いします。

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 三重県情報へ

にほんブログ村    
  

    

by je2luz | 2015-09-08 04:30 | 熊野 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://je2luz.exblog.jp/tb/22124487
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]


<< 熊野の旅 9月9日 重陽の節句      熊野の旅 広報くまの 9月号 >>