人気ブログランキング |

LUZの熊野古道案内

je2luz.exblog.jp
ブログトップ
2015年 09月 04日

熊野の旅 花火大会 反省会?があったようです

 昨日、午後。市役所の玄関で役所OBの人と何人かすれ違いました。
 「えらいよおけOBが来るけど、なんどあるん?」と、訊ねたら・・・
 「花火の反省会があるんさ。」と言う事でした。
 そう言えば観光協会長の顔も見ました。

 花火の実行委員の構成も知りませんし、反省会の中味も今まで聞いたこと無いです。
 昔、準備会の時に有人と盛り込んだことはありますが、それ以外は門外漢です。
 その時の警察の対応とか、話にならない様子なのでそれ以降は乗り込んだりはしていません。
 部外者は歓迎されないのも当然ですしね。

 今までの流れで、市民アンケートなど取ったなんて記憶に無いです。
 もちろん、反省などの意見を募集したのも知りませんね。
 議会での一般質問に出ることがあっても、主催者の片割れの観光部署が答えるだけで、その後の対応など報告も無いです。
 それがどんどん募って、市民不在の花火になっちゃたのでしょう。
 この議会では、私は時間を割いて要望を出します。
 花火の決算も要求しますし、おそらく出してくると思います。
 口頭の読み上げで聞き取り書留は不可能ですから、後刻にでも書類での提示を要求します。
 みたがっている市民の方も居られます。
 端無議員も「見直すべき時期では無いのか」という趣旨で質問されます。
 方向はどうなるかは別にして、今の「観光花火絶対」という方式に疑義をはさも事になるのでしょうね。
 
 熊野の一大イベント
 これを否定する人はほとんど居ません。
 しかし、「だから、市民は我慢しろ」と言うやり方に賛成する人はそんなに多くないでしょう。
 単調部署はその方向での実行を指示されているのですから、ややもすると市民無視になるのは当然でしょう。
 これを是正したい・・・
d0045383_2019433.jpg

 近年の混み具合だと、昔のように2丁目か上木本からの周辺部行きのバスを出すことは11時以降とかなら可能でしょう。
 駐車場からのシャトルバスを出せるのなら、こちらも可能なのではないでしょうか?
 無料とは言いませんしね。
 市民、たった18000人・・・帰省客を合わせても25000人とかでしょう。
 1/3集めても8000人ぽっちりなんです。
 それを優先席にしても8万人の来場なら一割に過ぎないんです。
 管理しにくいのは確かですが、「熊野市の花火」でしょう?

 「花火を見に熊野に帰ろう・・・」
 そう思わせたら・・・
d0045383_20201588.jpg


 丸山千枚田 6日日曜日の稲刈り・・・
 長期予報では良かったのですが。微妙になって来ました。
 なにしろ、このところ雷注意報などは出っぱなしですから・・・
 雷・・・稲妻・・・稲作には欠かせないものだそうですけどね。
 稲妻が走る時に有機窒素分が出来るのだとか・・・
 一回や二回では効き目が無くても、何万年、何億年分だと・・・

    

  ブログ村参加しました。 ポッチ よろしくお願いします。

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 三重県情報へ

にほんブログ村    
  

    

by je2luz | 2015-09-04 04:40 | 熊野 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://je2luz.exblog.jp/tb/22111544
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]


<< 熊野の旅 女心と・・・  千枚...      熊野の旅 一日目午後2時   ... >>