LUZの熊野古道案内

je2luz.exblog.jp
ブログトップ
2015年 08月 03日

熊野の旅 テレビ局取材は何をやっても良いわけじゃ無いですよ

 8月1日の「紀和の火祭り」
 天気も良く、信仰もスムーズだったのですが、一つ、どう考えても「いけないこと」がありました。

 「北山砲」が始まる直前のことです。
 テレビ局の女性キャスター?とカメラさんと照明さんが規制ラインを乗り越えて大砲のそばまで出て来ました。
 おまけに照明を点けたままです。
 私は「おーい! 照明点けたままでやるんかい!」と声を掛けたのですが「無視」されました。
 私はいつも通り一番砲の根元に近いところに三脚を立てていましたが、それでも、下の写真の位置に女の子を立たせてライトを当てられたら写真になりません。
 テレビ局が二局来ていましたがこれをやったのは一局だけです。
d0045383_21423384.jpg

 そもそも、いつも載せますように「北山砲」の吐き出す花火は明るい物では無く、三脚を据えISO感度絞りも手動で設定してバルブでの撮影です。
 大砲の数が7門かな?
 つまり、目一杯頑張って7回しかシャッターチャンスが無いのです。
 メモリーへの書き込みの早くないカメラだと7回シャッターを落とせないこともあるのです。
 それだけに、新聞社カメラマンもアマチュアも真剣に勝負しています。
 それも、三脚も低くして一般客に邪魔にならない様に配慮しているのに・・・
 テレビ局なら何やっても良いわけじゃ無いですよ。

 この問題は、テレビと喧嘩しても熊野が損するだけ・・・
 まして私の肩書きでは・・・
 私は毎年撮れているし、声を掛けても無視されて「ムッ」とはしましたが我慢しました。
 しかし、昨日、いつも通りカメラを握って響鼓の会場を歩いていると、カメラマン達に声を掛けられました。
 「昨日の火祭りのテレビ局のやり方ってありですか?」
 私は
 『規制ラインを越えて目の前に来た時に、「おーい! 照明点けたままで夜るんかい!」と声を掛けたけど無視されたよ・・・あれは許されないし、北山砲の実態も知らないし、テレビカメラの特性も知らないみっともないやり方だよ』と応えました。
 「あのテレビのために今年は北山砲をほとんどの人は撮れなかったんです。やっぱり許されることじゃないですよね。」と嘆いていました。
 新聞記者も急遽規制線を越えて手持ち撮影していましたが、あれじゃあまともな写真は無理です。
 紙のメディアと言っても、彼らはこうした取材で飯を食っているのです。
 そして、記者達も我慢し遠慮してくれたのですよ。

 どうしてもテレビが女の子も映したいのなら、観客席側では無い、川の方に構えれば良いのです。
 昔の70mm映画じゃ無いですし、テレビ画面で砲と火花を納めるなら私よりもっと砲の後に構えないと駄目です。
 あの位置からでは動画と言えどもうまく納まりません。

 「来年もテレビが入って居たら早い時間に話を付けるようにするよ。」と、新聞社にも違う場所で同じことを聞いてきたアマチュアさんに答えておきました。
 熊野では作品展とかはしませんがカメラを扱うことでは一応皆さんの先輩と言うことになっていますから・・・
 おそらく肉眼で見ていた人でも、迫力を求めて至近距離を確保していた人には恐ろしく邪魔だったでしょう。
 砲の手前に写真のような女の子?と照明が割って入ったのですからね。

 あえて、追いかけてまで抗議はしませんが、もし、関係者の人がこのブログを見たらじっくり考えて下さい。
 何度でも言います。
 テレビなら何でも許されるのではありません。
 「やらせなんて常識」なのを踏まえても駄目なんです。
 私は逃げも隠れもしません。
 この抗議に反論しても結構ですよ。
 熊野の一市民、一カメラマンとしてもの申しているだけです。
 あなた方に文句を言えない立場の人も居るんです。

   
  ブログ村参加しました。 ポッチ よろしくお願いします。
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 三重県情報へ
にほんブログ村    
  
    

by je2luz | 2015-08-03 04:14 | 熊野 | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : https://je2luz.exblog.jp/tb/21993961
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by 転載 at 2015-08-03 09:07 x
名古屋のCBCの人です
2015年8月7日(金)夕方、放映されるそうです
はっきり書いてもらえてうれしいです
Commented by je2luz at 2015-08-03 21:07
以前にもテレビの勝手な取材で主催者と揉めたことがあるようです、
今度のCBCとは違う局のようです。
やはり、ライトを点けて出し物が台無しになったのだそうです。
きちんと、出し物の中味を確認し、邪魔にならない配慮をしないといけませんね。
田舎の人だって怒りますよ。
Commented by みなさぶろう at 2015-08-04 01:59 x
たぶんテレビ局外注の制作会社の者たちでしょうが、CBCの誰かに知って欲しいので、意見を送りました。

エッチティティピー・・kaigo55.com/assets_c/2015/08/150803cbc-2683.html
(コメント欄にはURLが書けないので)
Commented by je2luz at 2015-08-04 19:53
みなさぶろう さんへ
 ***
 キー局のキャスターでも勉強不足が多いし、最近はお笑い芸人に任せる風潮までありますね。
 かつては「報道」に進むのは、博学でバイタリティと反骨精神のある若者だったのですが・・・


<< 熊野の旅 熊野大花火交通規制      熊野の旅 紀和の火祭り >>