LUZの熊野古道案内

je2luz.exblog.jp
ブログトップ
2015年 07月 22日

熊野の旅 日付入りました

 二つ前の記事、工事完成期日のない工事看板ですが・・・
 今日通りかかったら、期日が入って居ました。
 これで、道路脇のガードレール部分に幟や看板をくくりつけてはならないという県条例もクリアー出来るでしょう。
 で・・・
 又嫌われたのかな>
d0045383_1711581.jpg


 それから・・・
 市民の方にも言われていた、国道の観光用電光掲示板のトラブルの件・・・
 運用は市長公室ですが、工事屋維持は建設課だそうで、今日、確認しました。
 今日業者さんが来たそうですが、原因などは不明なのか返事がありませんでした。
 保証期間中ですから、多分、無償で直ると思います。
 役所の休みに掛かったとは言え、クレー区期間中の故障にしては対応が遅いようにも思います。
 故障原因を教えてくれるように申し込んであります。
 役所で多いのは業者の説明を何でも鵜呑みにしちゃう事ですね。
 国立競技場なんかもその典型ですが、専門外のことが多すぎてどうしようも無い?
 
 少し前にも書いたのですが、専門分野の検査、チェック機関がないと対応出来ないほど多様化していますが、こうした機関を作ったら作ったで、なれ合いと汚職の山なのかなとも思います。
 それの典型が「原子力村」ですからね。
 いつも言うように、日本の企業体質は決して良い物ではありません。
 今は東芝さんが表に出て居ますが、海外より危険な車を平気で売り続けたり、パソコンでも昔は輸出の数倍も高いものを国内で売ったり・・・「公団ファミリー」「郵政族」「国鉄ファミリー」・・・昔からそんなのばっかりです。
 他所の国でもそうなのかも知れませんけどね。
 公平なチェック機関って、無理なのかなあ?
 かろうじて生きているのは、「会計検査院」くらいかな?
 自治体の監査なんかも完全に機能しているとは言いかねますしね。

 話がずれましたが、電光掲示板に関して、ちゃんと説明があればのせます。
 これだっけ、巨費を掛けて作ったのですから、せめて動くだけでも動かないと・・・
d0045383_17324153.jpg

 これがいま、止まっています。
 続報が掛けるかどうかはお役所次第です。
 こうした情報は非公開では無いはずですが・・・

   
  ブログ村参加しました。 ポッチ よろしくお願いします。
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 三重県情報へ
にほんブログ村    
  
    

by je2luz | 2015-07-22 17:34 | 熊野 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://je2luz.exblog.jp/tb/21967239
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]


<< 熊野の旅 時の流れ・・・で済ま...      熊野の旅 浜は広い >>