LUZの熊野古道案内

je2luz.exblog.jp
ブログトップ
2015年 07月 14日

熊野の旅 清流30号 着手します

 6月議会が終わって少し日にちが経ってしまいました。
 清流の記事書きに着手しないでいました。
 珍しく、構想がまとまらないのです。
 一般質問関連の報告3本は良いのですが、トップに何を持ってくるか・・・
 「地方創生事業」などと言う訳の分からないものにスペースを割いて良いのか・・・
 訳の分からないものだけに、説明すべきなのか・・・
 基本的政治姿勢によって割り振りが変わる部分なので、無力感が漂ったり、腹が立ったり・・・
 「バラマキ」「総花」「金太郎飴」・・・
 熊野市の方針がでてくるのは秋ですが、「あまり期待出来ない・・・」と言うより「ほとんど期待出来ない」という可能性が強いのです。
 新しいものを創るのに、「全課長を招集した会議で・・・」という呆れた手法を採用しています。
 その会議なら毎週やって居るでしょう?

 A3裏表・・・
 市民の皆さんが読んで分かるように・・・
 私に声を掛けて下さる方の声の多くが、「市のことが分かりよくて助かるわあ・・・」 「普通の新聞には書いてないことばっかりやし・・・」 という風なものです。
 それだけに、どう解って貰えるように書くかで悩みます。
 全くの無所属、一匹狼ですから。組織からの情報なんてありません。
 まあ、そうした物の嫌いな政治家ですけどね。
 ???
 群れなければ政治家じゃ無い???
 群れるからおかしくなるのでしょう!
 田舎風に言えば・・・
 「わしゃあかまんのじゃけど、みんなが・・・」なんて。訳の分からん理屈が総論になったりするんです。
 個人主義ではなく、本当の「個」を大事にしたいです。
 本当の考えをぶっつければ、そこに解決策も見いだせるでしょう。
 それを疎外しているのが「党利党略」「利己主義」なんてものでしょう。
 不思議ですね。
 棺桶に片足突っ込んだような人でも、本筋を見ないんですね。
 もうすぐ、閻魔様にした引っこ抜かれるのに・・・
 ???
 「地獄の沙汰も金次第」???
 葬列の道具にも六文銭に見立てたそばボーロがありましたっけ?
 嫌ですね!
 偉い導師様も「金持ってけよ!」とおっしゃる。
 台湾などではおもちゃのお金を燃やして供養するし・・・
 「法話と現実」は違いますね。

 まあ、そんなことは置いといて、「清流30号」に着手します。
 暑いので、新聞折り込みを増やそうかな?なんて、ずるいこと考えて居ます。

 巷に「又、清流が出たで!」なんて噂が流れてしばらくしても届かなかったら、連絡下さい。届けますから・・・
 発行人もきっちり表示してありますから「怪文書」ではありません。
d0045383_22234787.jpg


   
  ブログ村参加しました。 ポッチ よろしくお願いします。
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 三重県情報へ
にほんブログ村    
  
    

by je2luz | 2015-07-14 04:48 | 熊野 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://je2luz.exblog.jp/tb/21947062
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]


<< 熊野の旅 清流30号記事関連      熊野の旅 夏祭りが消える??? >>