LUZの熊野古道案内

je2luz.exblog.jp
ブログトップ
2015年 07月 08日

熊野の旅 熊野ってこんなに遠い?

 今回の行政視察・・・一番遠い町が「長野県伊那市」です。
 行程表を見ると・・・
 9:00熊野市発ー熊野尾鷲道路・紀勢自動車道・伊勢道ー12:00~13:00関ドライブイン(昼食)
  ー東名阪・名古屋高速・東名・中央道ー17:00伊那IC-17:30伊那市内
 実際はどうなったかは別として、休憩を抜いて7時間半!!!
 伊那から広島まで行っちゃいますね。
 バスだとしても・・・
 こんなスケジュールだと、遠くの人は熊野に来ませんね。
 尾鷲市内の5Km程以外は高速出来ているんですよね。
 やっぱり、遠いのかなあ???
 私的には今では東京も日帰り圏内、片道5時間半でしょう?


結果
 やっぱり、ここまでゆっくり走るのは無理だったみたいです。
 あっちこっちで休憩しても早すぎましたね。
 余裕を持ちすぎる行程も運転手さんには気の毒です。

 早く着いたのでネットをつなごうとしたら、LANケーブルのソケットがおかしい・・・
 ホテル備え付かのやつがこのノートに合わないのです。
 夕食に出る時にフロントに交換を申し込んでおきました。
 無線ランはホテルのではないやつがつながりましたが、遅くて使い物にならなかったです。

 ホテルは伊那北駅のそばですが、伊那のはずれなので、商店街があっても閑散としています。
 でも、「カメラ店」なんて看板が出ています。
 もう、店先のショーウィンドウなど無くなっていましたが、かつてのこの町の賑やかをしのばせるものです。
d0045383_2161261.jpg

 優先LANのコードを換えてくれたので、普通の速度になっています。
 昔なら不満がなかった速度でも、環境が進化すると遅く感じます。
 人間て贅沢に慣れてしまうものです。
 今の日本のネット環境は決して使いよいものではありません。
 IDSL時代から、世界では後進国のままでしょう。
 実態を報じないマスコミのおかげで、通信会社はユーザーを異性にしながら惰眠をむさぼりながら利潤を得てきたのです。
 携帯だけでなくこの世界もガラパゴス化していますね。

   
  ブログ村参加しました。 ポッチ よろしくお願いします。
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 三重県情報へ
にほんブログ村    
  
    

by je2luz | 2015-07-08 04:01 | 熊野 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://je2luz.exblog.jp/tb/21930298
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]


<< 旅番外 大きな町と小さな村      熊野の旅 月例広報くまの7月号より >>