LUZの熊野古道案内

je2luz.exblog.jp
ブログトップ
2015年 06月 25日

熊野の旅 カーナビ データ更新

 私のカーナビはUP!純正のより一サイズ大きなのです。
 純正だとダッシュの真ん中に取り付けるのですが、私は運転手の右手側に付けてあります。
 カーナビなんて普段は全く要らない人間ですが、先日の同級会の時は案内して貰いました。
 当たり前なんですが、カーナビはデータが新しくないと案内してくれないこともあります。
 「熊野尾鷲道路」もデータが更新されるまで何も無いところを車が走っていました。
 
 先日、久しぶりに更新データをダウンロードしました。
 SDカードに読み込んだやつをナビにセットして読み込ませるのですが、確かちょいと時間が掛かったような・・・
 熊野ー尾鷲だと20分ですから完了しないのかな?
 確か、北勢の方でバイパスが出来た位しか用が無いように思います。
d0045383_22494573.jpg

 元々地図無しでも走り回ってきたのですから、あまり頼りたくないです。
 先日、ナビに任せたらちゃんと連れて行ってくれたけど、何も考えないままで着いちゃいました。
 こんな事やっていたら。道なんか覚えないでしょう。
 町歩きでもスマホで案内して貰って・・・
 一億総白痴化ですね。

 熊野古道でもスマホをかざせば・・・なんて時代だそうです。
 なんの苦労もなし、景色も見ないでスマホ覗きながら・・・
 段々、旅の楽しみも感動も薄れて行くのでは無いでしょうか?
 
 私などは時刻表片手に旅のプランを立てるのが楽しい世代でした。
 旅行より旅が好きと言う世代です。
 何しろ、「急行」が高いので「準急」で旅をしましたからね。
d0045383_2259263.jpg

 この古い「トーマス クック 時刻表」は、昔、世六派を個人旅行した時に使ったものです。
 1978年ですね。
 時刻調べて、列車を決めて、ロンドンからはワゴン リーの寝台車で・・・
 今だとこの時刻表の文字が小さくて見えません。 

   
  ブログ村参加しました。 ポッチ よろしくお願いします。
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 三重県情報へ
にほんブログ村    
  
    

by je2luz | 2015-06-25 04:26 | 熊野 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://je2luz.exblog.jp/tb/21901438
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]


<< 熊野の旅 市民感覚と当局と議会      熊野の旅 マイ番号 この不確実なもの >>